ギャル系美女の艶やかな色気! 日本一黒いグラドル・橋本梨菜の温泉グラビアがエロすぎる

 「日本一黒いグラドル」の愛称で知られる橋本梨菜(24)が、発売中の「週刊プレイボーイ」(集英社)のグラビアで普段のイメージとは異なる色気を見せつけた。

 小麦色の肌と真っ白な歯が眩しい橋本は、茶髪が似合うギャル系の美女。スリーサイズは上からB88・W58・H85(cm)で、その肉感的なGカップボディで世の男性を虜にする。そんな橋本のグラビアといえば、日の光が燦燦と降り注ぐビーチが定番で、ファンの間でも「ビキニが最高に似合う」と評判だ。

 だが、今回の「週プレ」では、和テイストのグラビアに挑戦。伊豆の温泉街を舞台に「ギャルと温泉」をテーマにしっぽりとした大人の魅力を漂わせている。

 その扉ページは、ほぼ全裸に見える極小ビキニを身にまとい、ひのき風呂の中で笑顔を浮かべているショット。豊満な胸の谷間も刺激的で、しなやかな指先が美しいグラビアになっている。ページをめくると、温泉街にたたずむ浴衣姿やの上で浴衣を脱ぎ捨ててブラの紐に親指をかけている寝姿など、男心をくすぐるグラビアが並ぶ。

 さらに、バスタオルでカラダを隠したバックショットで、うなじやお尻の美しさをアピール。このほか、Tバック気味のワンピースニットで布団の上に寝転がったり、眼帯ビキニで温泉に入っていたりと刺激的な写真が掲載されている。

 これにネット上のファンからは、「ギャルと温泉、最高です」「こんなコと温泉旅行に行きたい!」「マジでエロい」「素晴らしいグラビアだ」といった絶賛コメントが殺到。今回のグラビアのアザーカットはデジタル写真集『なにわのブラックダイヤモンドは、エロかわすぎて黒すぎる』(集英社)にも収録されており、コチラの注目度も上昇しているようだ。

 橋本といえば、今月初めにファースト写真集『RINA×BLACK』(ワニブックス)を発売。ハワイを舞台に笑顔とボディを弾けさせ、過激な手ブラや横乳丸見えのギリギリショット、色黒ボディならではの日焼け跡を見せつけた。この作品と同時に撮影されたというイメージDVD『LOCO×RINA』(同)も今月25日にリリース。露出度の高い衣装を身につけ、シャワーシーンやダンスシーンなどで迫力満点のボディを揺らしまくった。

 「週プレ」では、艶やかな色香でファンを刺激した橋本。だが、「黒ギャル×温泉」というミスマッチ感がテーマであることを考えれば、今回も"らしい"グラビアだったと言えそうだ。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

橋本梨菜のプロフィールを見る
メンズサイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「橋本梨菜」に関する記事

「橋本梨菜」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「橋本梨菜」の記事

次に読みたい「橋本梨菜」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク