カレー店なのに店名が「フジヤマプリン」!?謎が謎を呼びっぱなしで解決には至らず【京都】

カレー店なのに店名が「フジヤマプリン」!?謎が謎を呼びっぱなしで解決には至らず【京都】

名は体を表す、って本当ですか。こんにちは、メシ通レポーターのナガオヨウコです。

今回ご紹介するお店の名前は「フジヤマプリン」です。でも、プリン専門店ではなく、カレーがメインのお店。

そして先に申し上げると「フジヤマ」に、意味はありません。どんなこっちゃ。

ということで、調べてまいりました。

お店を支えているのは家族の歴史

カレー店なのに店名が「フジヤマプリン」!?謎が謎を呼びっぱなしで解決には至らず【京都】

場所は、京都市右京区。天神川通り西側に面していて、高辻通りと五条通りの間。

カレー店なのに店名が「フジヤマプリン」!?謎が謎を呼びっぱなしで解決には至らず【京都】

お店の南脇には、駐車場が4台分。徒歩3分の場所には+2台分の駐車場がありますよ。車派の方はチェックを!

こちら「フジヤマプリン」は、1999年にオープン。その後いろいろあって現在に至ります。その「いろいろ」の中に、ネーミングの理由やカレーの秘密がありますので、分かりやすいよう登場人物別にまとめました。

●店長……30代男性、写真は「恥ずかしいからちょっと……」とのことでしたが、爽やかなメガネ男子です。

●祖母……西京極運動公園の前で、昭和40年より喫茶店「MOKU」を経営。長く続いていたが、1990年代に閉店。

●母親……「MOKU」のカレーを引き継ぐ。

●父親……この場所で印刷会社を経営していたとき、飲食部門を立ち上げることになる。印刷会社の頭文字が「FP」だっため、同じ頭文字になる「フジヤマプリン」を命名。「世界進出したときに、名前がフジヤマだったら日本ぽいよな!」というのも理由のひとつのよう。

ということで、


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. カレー レシピ
メシ通の記事をもっと見る 2017年6月26日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「カレー + レシピ」のおすすめ記事

「カレー + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「スイーツ」のニュース

次に読みたい関連記事「スイーツ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「メンチカツ」のニュース

次に読みたい関連記事「メンチカツ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。