【ニッチな趣味】「パイロン鑑賞」が楽しすぎる

【ニッチな趣味】「パイロン鑑賞」が楽しすぎる

ちょっと変わった趣味を持つ人の食卓がどんなものなのかのぞいてみようというのが本企画。

今回は、なんと「パイロン鑑賞」という謎の趣味をお持ちのこちらのお方、三土たつおさんだ。普段はプログラマーをされながら、ライターのお仕事もされている方なんです。

【ニッチな趣味】「パイロン鑑賞」が楽しすぎる

待ち合わせをしたのはこちら、赤坂にある米国大使館隣の再開発地域。

なんと、すでにものすごい数のパイロンがあります。

というか、パイロンという名前は今回、取材申し込みをして初めて知りました。よく聞くのは、「三角コーン」とか「カラーコーン」っていうやつね。

【ニッチな趣味】「パイロン鑑賞」が楽しすぎる

── ところでお名前の「三土」は、なんとお呼びすればいいんでしょう。

【ニッチな趣味】「パイロン鑑賞」が楽しすぎる
“みつち”ですね。

── 珍しいお名前ですね。さっそくですが、パイロンに興味を持ったきっかけってなにかあったんですか?

【ニッチな趣味】「パイロン鑑賞」が楽しすぎる
もともと気にはなっていたんですが、本気でのめり込んでいったのは、この本を書こうと思ったのがきっかけですね。

【ニッチな趣味】「パイロン鑑賞」が楽しすぎる

【ニッチな趣味】「パイロン鑑賞」が楽しすぎる

街角図鑑

  • 作者: 三土たつお
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2016/04/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

── なるほど、パイロンに限らず、街角にあるものを鑑賞しようということなんですね。で、パイロンもそのひとつってことだ。ところで三土さんにとって、パイロンの魅力ってなんなんでしょう?

【ニッチな趣味】「パイロン鑑賞」が楽しすぎる
魅力はですね、パイロンって街を守っているんですよ。

── えっ……。街を守る?

【ニッチな趣味】「パイロン鑑賞」が楽しすぎる
そうなんです。これ見てください。パイロンの隣にあるのは「A型バリケード」というんですけど、このふたつで工事中のエリアに人や車両が入らないようにガードしているんですね。


あわせて読みたい

メシ通の記事をもっと見る 2017年9月21日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。