【漬けおきメシ】朝に漬けておくだけ・夜に焼くだけの染みウマ「豚の生姜焼き」【たったこれだけ】

       

【漬けおきメシ】朝に漬けておくだけ・夜に焼くだけの染みウマ「豚の生姜焼き」【たったこれだけ】

漬けおき調理は平等だ。

どんな安い食材も、たとえ料理ヘタクソマンでも、なんかそれなりに食べられるものになってくれる。

あと、手間がかからんのもありがたい。

朝に漬けておけば夜には食べごろ、あとは焼くだけ。ポジティブに考えれば8時間ほど時短できている。すごい。すごすぎる。

漬けおきのパワーを充分味わうために、今回は「豚の生姜焼き」でチャレンジしましょう。生姜焼きを好きな人に悪い人はいないもの。

調味料は重量比で計りたい

生姜焼き用として売られてる豚肉150~200gを一人前と考えましょう。大ざっぱにいきましょう。

材料(一人前あたり)

  • 生姜焼き用豚肉:150~200g
  • 漬けだれ:醤油(大さじ1)、みりん(大さじ1)、生姜(大さじ1・チューブ入りでよい)、水(大さじ1)
  • キャベツ:欲しいだけ千切りにする

つっても、肉を漬けだれに漬けとくだけなので鬼ちょろいです。

調味料は、一人前のオカズにちょうどいい塩味が大さじ1の醤油という単位で考えます。

肉180g:醤油大さじ1=ちょうどいい

醤油、みりん、生姜、水すべてが大さじ1ずつという混合比は、我ながらかなりスマートだと思います。

水を入れるのはカサを増やして漬けだれが肉全体に回るようにです。

あ、あと、生姜焼きの最小単位ということでここまで絞った材料でやっております。ニンニクとかタマネギとか料理酒もお好みでどうぞ。

【漬けおきメシ】朝に漬けておくだけ・夜に焼くだけの染みウマ「豚の生姜焼き」【たったこれだけ】

生姜は自分ですりおろしましょうみたいなレシピもありますし、普通に考えてそのほうがおいしいのでしょうが(あっ)、手軽に作って満足するのが目的なので今回はチューブからにゅーっと出します。


あわせて読みたい

メシ通の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年3月7日のグルメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。