【閲覧注意】血みどろのお菓子を召し上がれ!「中西怪奇菓子工房。」のダークサイド・スイーツ【大阪】

珍しいでしょうね。あと、ハロウイン前だけ飛びぬけて注文が多いのが、よその洋菓子店にはない、うちの特徴やと思います。ほか、「誕生日のプレゼントに」という方もおられますよ。「別れた奥さんに贈ります」って言われて、大丈夫なんかな? とこちらが心配になったり。別れても仲がいいからできることなんでしょうけど。


血? がにじむ指クッキー

【閲覧注意】血みどろのお菓子を召し上がれ!「中西怪奇菓子工房。」のダークサイド・スイーツ【大阪】

そんなホラー菓子の生みの親であるナカニシア由ミさんはいま、クッキーを焼いている真っ最中。

こんがりいい色に焼けたクッキーの形状は……うぅ、血がにじんだ指。まさにフィンガースナック。

【閲覧注意】血みどろのお菓子を召し上がれ!「中西怪奇菓子工房。」のダークサイド・スイーツ【大阪】

▲腐った指を表現した「指クッキー」(1本 250円)

爪の下から漏れ浮き出た血はカシスジャム、骨はプレッエル、爪はピーナッツ。素材は素朴なものばかり。

【閲覧注意】血みどろのお菓子を召し上がれ!「中西怪奇菓子工房。」のダークサイド・スイーツ【大阪】

▲指にはプレッツエルの「骨」を挿しており、硬軟織り交ぜた食感を楽しめる


だのに、関節のしわ、死後硬直を思わせる反り、しなび具合、見事に「いやな感じ」に。ネクロマンサーのように、すえた指を再現しており、キツネ色に焼けた生地までもが腐敗した皮膚に見えてきます。

さらに、このちぎれた指を抱きしめる、笑顔のキャラクターたちが。

【閲覧注意】血みどろのお菓子を召し上がれ!「中西怪奇菓子工房。」のダークサイド・スイーツ【大阪】

【閲覧注意】血みどろのお菓子を召し上がれ!「中西怪奇菓子工房。」のダークサイド・スイーツ【大阪】

▲「もぎ取るくん」兄と弟(ひとり 350円)

【閲覧注意】血みどろのお菓子を召し上がれ!「中西怪奇菓子工房。」のダークサイド・スイーツ【大阪】

▲まだ子どもの、かわいい「もぎちゃん」(ひとり 250円)

彼らはいったい誰……。

これは「もぎ取るくん」。指をもぎとる兄弟なんです。なんかのサイトで熊がアーモンドを抱っこしているかわいいクッキーが載っていて「じゃあ、うちは指を持たそうか」と思って。


あわせて読みたい

気になるキーワード

メシ通の記事をもっと見る 2017年4月17日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「パンケーキ」のニュース

次に読みたい関連記事「パンケーキ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「かき氷」のニュース

次に読みたい関連記事「かき氷」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「メニュー」のニュース

次に読みたい関連記事「メニュー」のニュースをもっと見る

新着トピックス

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。