あの富士高原桜麦酒が待望の東京進出! 「BeerBar富士桜Roppongi」に行ってきた【ビール】

あの富士高原桜麦酒が待望の東京進出! 「BeerBar富士桜Roppongi」に行ってきた【ビール】

ビールが苦手な人に飲んでほしい「ヴァイツェン」

あれは2年前、2014年のこと。

世界30か国以上、700種類ものビールの中から選ばれる、ワールド・ビア・アワード2014で見事「ワールドベスト・スモークド」(スモークフレーバー部門で世界一)に日本のビールが選ばれたと聞いて、「いったいどんなビールなんだろう?」と興味がわいた。

その名は、富士桜高原麦酒。

山梨県・河口湖のそばでつくられるビールである。

幸いにも近くのスーパーで、瓶入りのものを購入できた。早速飲んでみれば、まず香りの豊かさとノド越しの重厚感に……やられた。晩酌でひとり、カンゲキ。なんてうま味が濃いんだろう……! ああ、いつかこの「生」を飲んでみたい。

けれど山梨の直営レストランにはなかなか足を運べず、またビアイベントでも富士桜とは縁がないまま、時が経ってしまった。

しかし!!

あの富士高原桜麦酒が待望の東京進出! 「BeerBar富士桜Roppongi」に行ってきた【ビール】

富士桜高原麦酒の直営店が、とうとう東京にこの春オープン。

さっそく『メシ通』の編集者を半強制的に説得して、取材をしてきたのである!

あの富士高原桜麦酒が待望の東京進出! 「BeerBar富士桜Roppongi」に行ってきた【ビール】

いらっしゃいませ、「BeerBar富士桜Roppongi」へようこそ!


迎えてくれたのは、支配人でビアソムリエの前田武志(まえだ・たけし)さん。

あの富士高原桜麦酒が待望の東京進出! 「BeerBar富士桜Roppongi」に行ってきた【ビール】

わが社のビールは、富士山の天然水を使用しています。ミネラルに富んで硬度もちょうどよいこの地下水は、ビールづくりにとても適しているんですね。それがやはり、おいしさの大きな理由のひとつだと思っています。水の良さをいかした、うちの代名詞のひとつ「ヴァイツェン」をまずは味わってみてください。(前田さん)


あわせて読みたい

メシ通の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「そば + レシピ」のおすすめ記事

「そば + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「カレー」のニュース

次に読みたい関連記事「カレー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「チキンカレー」のニュース

次に読みたい関連記事「チキンカレー」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年5月30日のグルメ記事

キーワード一覧

  1. そば レシピ

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。