【タベアルキスト】東京ワイナリー~食材のルーツを巡る旅 其ノ2(後編)~産地を巡る冒険

【タベアルキスト】東京ワイナリー~食材のルーツを巡る旅 其ノ2(後編)~産地を巡る冒険

仕込み中のワイン

東京のぶどうは8月末ぐらいから仕込みを始め、4台のタンクを効率的に稼働させるためにも、時期をずらしながら翌年3月まで行われるとのこと。

見学の時にはワイン造りはほとんど終わっていて、タンクではシードルが発酵していました。ワインが出来上がるまではシードルを作ることで、タンクを効率的に稼働させます。

【タベアルキスト】東京ワイナリー~食材のルーツを巡る旅 其ノ2(後編)~産地を巡る冒険

ぷくぷくとりんご果汁が発酵し、いい香りが部屋中に漂います。生きている、息をしているという感じがよく分かります。

瓶詰からラベル作成・貼付け、販売まで越後屋さんひとりの手作業ではものすごい労力が必要ですが、収穫や瓶詰など、人手が必要な時はボランティアの方にお手伝いいただきます。

この日もお手伝いに来ている方がいらっしゃいましたが、東京ワイナリーのフェイスブックでも募集することがあるので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

最後はテイスティング

見学後に、ワインを試飲させていただきました。

いただいたのは青森県で採れたスチューベンとスチューベンのロゼ、そしてりんごのジョナゴールドで作られたワインの3種類。

青森県鶴田町はスチューベンの生産量が日本一のブドウの産地で、糖度が高く、華やかな香りの優しい味わいが特徴です。無ろ過で仕上げているため、オリ由来の旨みが楽しめます。

【タベアルキスト】東京ワイナリー~食材のルーツを巡る旅 其ノ2(後編)~産地を巡る冒険

個人的に一番ヒットしたのがスチューベンのロゼ。微発砲で爽やかな口当たりが特徴的。色味は全体的にやや薄めでオレンジがかったチェリーピンク。甘酸っぱい香りが匂って、マスカットや洋梨を感じさせます。


あわせて読みたい

メシ通の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年5月27日のグルメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。