我が家で使っている介護福祉用品を一挙紹介!〜大きなものから小さなものまで、たくさんのものに支えられて生活している〜
拡大する(全4枚)
01

玄関前にそびえる12段の階段は世間との大きな壁

我が家で、さまざまな介護福祉用品に囲まれて生活している。

いつもそのありがたさを、しみじみ感じていて、各所でお話をしたり、原稿に書いている。これらの介護用品がなければ、生活は成り立たない。そのぐらい重要な役割を果たしている。

今使っている介護福祉用品をこの度紹介してみようと思う。

まずは、階段を登り降りするためのもの。

我が家には玄関から門の間に、12段の階段がある。この階段は、ボクにとって世間との大きな大きな壁となっている。

この階段があるおかげで、「近所までちょっと散歩」そんな気分にも、なかなかさせてくれない。

10年前に大きな支柱を作って、上から車椅子を吊るして階段の上をロープウエイのようにスーッとスライドして降りるものをつくった。

これは簡単でよかった。しかし、モーター部分が外国製で、廃番になったこともあり、修理が効かなくなってしまい、もう使えなくなった。

代替案をいろいろ調べたが見つからなかった。

今利用している、「スカラモービル」という製品は階段に一段一段車輪を絡ませて昇降するもの。

駅の階段などで重い飲み物を運んでいる機械を見かけたことがあるかもしれない。それに近いものである。

いくつかタイプがあり、専用の車椅子を機械に装着して使うものや、椅子式になっていて車椅子から移乗して使うものなどがある。ボクが使っているのは後者のタイプだ。

家から出てきて、まず玄関でスカラモービルに移乗する。そして階段の下でまた、車椅子か、横付けした車の助手席に移乗する。


この記事の画像

「我が家で使っている介護福祉用品を一挙紹介!〜大きなものから小さなものまで、たくさんのものに支えられて生活している〜」の画像1 「我が家で使っている介護福祉用品を一挙紹介!〜大きなものから小さなものまで、たくさんのものに支えられて生活している〜」の画像2 「我が家で使っている介護福祉用品を一挙紹介!〜大きなものから小さなものまで、たくさんのものに支えられて生活している〜」の画像3 「我が家で使っている介護福祉用品を一挙紹介!〜大きなものから小さなものまで、たくさんのものに支えられて生活している〜」の画像4