ローソンの冷凍食品『皿うどん』は思わぬ完成度の高さだった

ローソンの冷凍食品『皿うどん』は思わぬ完成度の高さだった

ローソンの冷凍食品に『皿うどん』がラインナップされているのをご存知でしょうか。

リンガーハットなどのチェーン店でも馴染み深い、定番の長崎県の郷土料理ですね。コンビニの冷凍食品としては珍しい新作メニューですが、具材のボリュームにしろ餡のとろ~り感にしろ、お店で食べる皿うどんに匹敵する満足度。価格はお弁当並ですが、好物の方なら常備したくなる完成度ですよ!


ローソン|皿うどん|399円


おすすめ度 ★★★★★

ローソンの冷凍食品『皿うどん』は思わぬ完成度の高さだった

ローソンの冷凍食品コーナーにて、399円(税込)で販売中です。それなりのお値段ですが、そのぶん内容量も380gとしっかりしたボリュームでした。麺と具材が別パックになってまして、具材は500Wのレンジで約9分と長めにレンチン加熱が必要。パリパリ細麺は加熱せずにそのままお皿に出し、餡をかければ完成です。

ローソンの冷凍食品『皿うどん』は思わぬ完成度の高さだった

ローソンの冷凍食品『皿うどん』は思わぬ完成度の高さだった

キャベツ、にんじん、ほうれん草、コーン、きぬさや、いか、えび、豚肉、きくらげ、かまぼこの10種具材がとにかくボリューム大! ほどよいとろみの餡かけは白湯・鶏ガラベースにオイスターを効かせた優しい旨味で、さっぱりした口当たりと味わい深さの両立した美味しさです。細麺は自然な甘さとこうばしさで、軽快なパリパリ感はもちろん、餡の馴染んだしんなり食感もイイ感じ。全体にオーソドックスですが、コンビニの冷凍品でここまで本格的な皿うどんは初めて食べる気が……。ローソンの新たな定番冷食かもしれません!

特徴をまとめると以下のとおりです。


あわせて読みたい

気になるキーワード

mitokの記事をもっと見る 2018年5月5日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら