業務スーパーの1キロ『若どりテール』はぼんじり好きなら試したい肉おかず

業務スーパーの1キロ『若どりテール』はぼんじり好きなら試したい肉おかず

業務スーパーの冷凍食品で『上州高原どり 若どりテール』という商品はご存知でしょうか。

鶏の尾骨の周囲に当たる部分のお肉、焼き鳥でいえば「ぼんじり」の冷凍品が、ぎっしり1キロも詰まった商品です。たっぷりと脂が乗ったトロトロの口当たりと、締まりの良い身の歯ごたえが両立した独特の食感で、地味~に好物という方も多いはず。軽い下処理は必要ですが、おつまみ用途のお肉食材をお探しの方にはおすすめです!


業務スーパー|上州高原どり 若どりテール|429円


おすすめ度 ★★★★☆

業務スーパーの1キロ『若どりテール』はぼんじり好きなら試したい肉おかず

東日本エリアの業務スーパーにて、429円(税込)で販売中です。そのまま解凍して調理してもOKですが、より美味しく食べるなら簡単な下処理をしておきたいところ。皮と骨のあいだにある油壺(黄色い腺)を取り除き、中央の尾骨に沿って軽く切り込みを入れておくと食べやすくなりますよ。

業務スーパーの1キロ『若どりテール』はぼんじり好きなら試したい肉おかず

業務スーパーの1キロ『若どりテール』はぼんじり好きなら試したい肉おかず

串焼きはもちろん、そのまま塩焼きにするのも手軽でおすすめ。とにかく脂の乗り具合がすごい部位で、特有のモチモチした弾力と一緒に、とろけるような口当たりで脂の旨味が口中に広がります。軟骨のコリッとした歯触りは混じるものの、大人なら特に問題なく噛み切れるレベル。若干もたれやすいので好みは分かれそうですが、焼き鳥屋のぼんじりが好きなら完食は余裕かと。超コスパのおつまみ食材として、試す価値大ですよ!

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 繊維感ほぼゼロで、まるごと脂身のようなトロトロ食感の冷凍鶏肉
  • 濃厚な脂の旨味と特有の弾力で、塩焼きや唐揚げにするだけで絶品おつまみに
  • 下処理に若干手間がかかり、油壺を取り除かないと特有の臭みが残る
  • レンジ解凍だと油分が出て下処理しづらくなるので、常温か冷蔵庫に置いて半解凍してから下処理するのがおすすめ

商品情報

  • 内容量|1kg
  • 加工者|朝びき若鶏
  • 原材料|若どりテール

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。

あわせて読みたい

mitokの記事をもっと見る 2018年9月24日のライフスタイル記事
「業務スーパーの1キロ『若どりテール』はぼんじり好きなら試したい肉おかず」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    一度、行ったけど欲しいものが、無かった。もう、行かないかな。申し訳ないけど・・・

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。