コストコの70個級トリュフチョコ缶『マセス 4フレーバー』はオレンジピールなど粒ぞろい

コストコの70個級トリュフチョコ缶『マセス 4フレーバー』はオレンジピールなど粒ぞろい

コストコ(Costco)で販売されている『マセス トリュフ 4フレーバーアソート』をご存じでしょうか。

流れるようにとろける食感が特徴的なマセスのトリュフチョコ。コストコではプレーン味が定番な感じですが、選びやすさという点では3種のフレーバー(クリスピー、塩バターキャラメル、オレンジピール)を追加したアソート缶のほうに分がありそう。個包装タイプで食べやすいし。家用やギフト用、プレーン缶とのチョイスに悩んだら、本品のほうがおすすめですかね~。


マセス トリュフ 4フレーバーアソート|1,358円


おすすめ度 ★★★★★

コストコの70個級トリュフチョコ缶『マセス 4フレーバー』はオレンジピールなど粒ぞろい

コストコのチョコ菓子コーナーで見かける『マセス トリュフ 4フレーバーアソート(Mathez Truffes Fantaisie)』は1,358円(税込)コストコではプレーンタイプのトリュフチョコを詰めた2缶セットが定番ですが、本品はクリスピー、塩バターキャラメル、オレンジピールを加えた4種フレーバーの詰め合わせ。1缶650g、約67個入りです(レビュー用商品は計70個、各フレーバーは15~20個ずつ)。

コストコの70個級トリュフチョコ缶『マセス 4フレーバー』はオレンジピールなど粒ぞろい

プレーン缶と違い、個包装スタイルなのもポイント。シェア用として配りやすいですね。なお、Chocolat Mathez(日本語表記はマセスだったりマテスだったり)は1934年創業のフランスの老舗トリュフチョコメーカーです。


オレンジピールフレーバーがとくに好評

コストコの70個級トリュフチョコ缶『マセス 4フレーバー』はオレンジピールなど粒ぞろい

こちらはプレーン(Plain)。マセス製トリュフチョコの特徴は、崩れたあとにサラッとスピーディにとろけていく口溶け。ココアパウダーのビターさとスイート感が一気に広がるんですよね。この食べ心地がクセになっちゃう人はけっこう多いのでは?

...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

mitokの記事をもっと見る 2018年12月7日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。