さあ羽ばたこう!ガルウィングドアの車3選【推し車】

さあ羽ばたこう!ガルウィングドアの車3選【推し車】
拡大する(全3枚)

ガバッと真上に開いた左右のドアを前から見ると、広げたカモメの翼(ガルウイング)に見えることが由来の「ガルウイングドア」。

左右はともかく車体の上にスペースがないと開けない、支えている油圧シリンダーがヘタると、開くのは重く、閉じないように支えるのも一苦労と、まさしく飛んでいるカモメのごとく「見た目ほど優雅じゃないよ」というドアシステムです。

しかし、それだけにスーパーカールックとしては極上なデザインのひとつでもあり、あえてガルウイングドアを採用した車は、憧れの1台として注目の的なのは間違いありません。

メルセデス・ベンツ 300SL(W198)

さあ羽ばたこう!ガルウィングドアの車3選【推し車】の画像はこちら >>
©Sergey Kohl/stock.adobe.com

世界初の量産ガルウイングドア車として1954年に登場、60年以上たった今でも色褪せない輝きを放つ名車で、日本でも力道山や石原裕次郎など時代のトップスターが所有する至高のステイタス・シンボルでした。

ただし最初から市販車として考えられていたわけではなく、元々はレーシングカーだったのを熱烈なオファーを受けて市販化したため、当時の自動車としては先進的すぎた機械式燃料噴射装置つきのエンジンなど、かなり凝ったメカニズムを採用しています。

ガルウイングもデザインというより、元がレーシングカーゆえサイドシルが高すぎて乗降しにくいため苦肉の策で採用されていましたが、結果的に市販車でも価値を高める事になりました。

デロリアン DMC-12


この記事の画像

「さあ羽ばたこう!ガルウィングドアの車3選【推し車】」の画像1 「さあ羽ばたこう!ガルウィングドアの車3選【推し車】」の画像2 「さあ羽ばたこう!ガルウィングドアの車3選【推し車】」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

MOBYの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「メルセデス・ベンツ」に関する記事

「メルセデス・ベンツ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「メルセデス・ベンツ」の記事

次に読みたい「メルセデス・ベンツ」の記事をもっと見る

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク