開けば高々と天を衝く!シザーズドアの車【推し車】

全体の印象はだいぶ異なるとはいえ、基本デザインにカウンタックと同じマルチェロ・ガンディーニが携わった影響が随所に見受けられ、シザーズドアの採用もその一環です。

フロントノーズへブガッティのアイコンである馬蹄形グリル(を模したエアインテーク)を採用するかで揉めた挙げ句にガンディーニは去ったものの、シザーズドアは残りました。

1995年に当時のブガッティが倒産したため短命に終わったものの、ル・マン24時間レースなどにも出場するなど、派手な印象を残しています。

ランボルギーニ カウンタックLPI800-4

開けば高々と天を衝く!シザーズドアの車【推し車】

カウンタック以降、ランボルギーニはV12エンジンを搭載するカウンタック後継のミッドシップスポーツへシザーズドアを採用し続け、ディアブロ、ムルシエラゴ、アヴェンタドールやその派生モデルへと、伝統は受け継がれていきました。

似たデザインでも、ガヤルドやウラカンといったV10エンジンのエントリーモデルは通常のヒンジドアだったのは大きな違い。

1971年のプロトタイプ発表から50周年を記念し、アヴェンタドールをベースに復刻されたカウンタックLPI800-4にも当然のごとくシザーズドアが採用され、近代的ハイブリッドスポーツでありながらも、「カウンタックらしさ」の演出に一役買っています。

※この記事内で使用している画像の著作者情報は、公開日時点のものです。

新型カウンタックの情報はこちらに詳しくまとめています

新型カウンタック「LPI 800-4」が世界初公開!内外装やスペックなどの最新情報

他にも知ってる?スゴいドアの車

ガルウィングドア・シザードア・バタフライドアの車11選

新型車に関する最新情報はコチラ!

【新車情報カレンダー 2021~2022年】新型車デビュー・フルモデルチェンジ予想&リーク&スクープ

この記事の画像

「開けば高々と天を衝く!シザーズドアの車【推し車】」の画像1 「開けば高々と天を衝く!シザーズドアの車【推し車】」の画像2 「開けば高々と天を衝く!シザーズドアの車【推し車】」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

MOBYの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク