マツダ ロードスターが現行モデル販売終了。NEが電動化でNDにプレミアがつく?

マツダ ロードスターが現行モデル販売終了。NEが電動化でNDにプレミアがつく?
拡大する(全3枚)

年次改良モデルが今冬登場

マツダ ロードスターが現行モデル販売終了。NEが電動化でND...の画像はこちら >>
マツダ 公式サイトより

マツダ公式サイトにて、ロードスターは「一部仕様を除き、現行モデルの販売は終了させていただきました。」という表記が追加されています。

これは現行のND型ロードスターのフルモデルチェンジではなく、2020年12月に年次改良をおこなった現行モデルの販売終了を予告するもので、2021年冬に登場する新たな年次改良モデルの登場にあわせて表記されたものと思われます。

この年次改良では「VS TERRACOTTA SELECTION」という特別グレードや、「FR-DYC」という名称の新たな電子制御が追加されたグレードが登場する見込みです。

ロードスターはNDが最後の「純ガソリンエンジン車」に?

マツダ ロードスターが現行モデル販売終了。NEが電動化でNDにプレミアがつく?

CASEやカーボンニュートラルといった自動車業界の大きな変革が起こっている中、マツダはロードスターの将来について「2030年までに電動化する」ことを明らかにしています。

ロードスターは初代NA型が約9年、2代目NB型で約7年、3代目NC型は10年と一般的なモデルと比べるとモデルサイクルが長いモデルです。現行の4代目ND型は、2015年にデビューし、2021年は6年目とまだ比較的「若め」となっているため、フルモデルチェンジは早くとも2023年以降となることが予想されています。

2030年までに電動化となるのであれば、タイミングとして考えられるのは5代目へのフルモデルチェンジ。「NE型」でロードスターも電動化する可能性が高いです。


この記事の画像

「マツダ ロードスターが現行モデル販売終了。NEが電動化でNDにプレミアがつく?」の画像1 「マツダ ロードスターが現行モデル販売終了。NEが電動化でNDにプレミアがつく?」の画像2 「マツダ ロードスターが現行モデル販売終了。NEが電動化でNDにプレミアがつく?」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

MOBYの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「マツダ」に関する記事

「マツダ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「マツダ」の記事

次に読みたい「マツダ」の記事をもっと見る

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク