スズキ キャリイに4速ATを標準設定?スーパーキャリイはカスタムベースとしても期待
拡大する(全3枚)

キャリイが間もなく一部改良か

スズキ キャリイに4速ATを標準設定?スーパーキャリイはカス...の画像はこちら >>
キャリイ

スズキの軽トラック「キャリイ」が2022年4月初頭に一部改良を予定している、という情報が読者から寄せられました。情報を提供してくださった方によると、スズキディーラーの営業から話を聞いたようです。

一部改良の具体的な時期は曖昧らしく、4月6日~4月9日の間になると伝えられたとのことです。

ちなみに、昨年8月に実施した一部改良では内外装の充実を図ったほか、キャリイ初となる4速ATの特別仕様車「60周年記念車」を新設定したことで話題になりました。

4速ATの標準設定に期待

スズキ キャリイに4速ATを標準設定?スーパーキャリイはカスタムベースとしても期待
スーパーキャリイ

今回の一部改良で注目すべきは、4速AT(オートマ)の標準設定がされる可能性があるという点です。

現在、キャリイで4速ATを選択できるのは前述した特別仕様車「60周年記念車」のみ。スーパーキャリイに関してはそもそも5速MTと3速ATしか設定されていませんが、今後はどちらでも4速ATが標準で選択できるようになる可能性があるようです。

カスタム車やアウトドアユースでも人気に?

スズキ キャリイに4速ATを標準設定?スーパーキャリイはカスタムベースとしても期待
東京オートサロン2022に出展されたスーパーキャリイのカスタム車「ジムキャリー」

3速ATは車両価格を抑えられるほか、走り出しの加速が優れているなどのメリットがあり、多くの商用車に設定されてきました。

一方で4速ATは3速ATと比べ、静粛性や高速走行時の燃費に優れていて、どちらかと言えば乗用車としての性質が高いと言えます。


この記事の画像

「スズキ キャリイに4速ATを標準設定?スーパーキャリイはカスタムベースとしても期待」の画像1 「スズキ キャリイに4速ATを標準設定?スーパーキャリイはカスタムベースとしても期待」の画像2 「スズキ キャリイに4速ATを標準設定?スーパーキャリイはカスタムベースとしても期待」の画像3