ホンダ フィットのマイナーチェンジ情報!「RS復活&NESS廃止」など
拡大する(全4枚)

フィットのマイナーチェンジ情報

ホンダ フィットのマイナーチェンジ情報!「RS復活&NESS...の画像はこちら >>
ホンダ 現行フィット ModuloX

ホンダの主力コンパクトカー「フィット」が今年後半に予定しているマイナーチェンジに関する情報が読者の方から寄せられました。

現行フィットは2020年にフルモデルチェンジし、昨年の一部改良では初代フィットの発売から20周年を記念した特別仕様車も追加設定されています。

今回の一部改良では新グレードやメーカーオプションが追加されるようです。一部ではありますが、判明した内容をお伝えしていきます。

ホンダ フリードが一部改良!機能向上&特別仕様車「ブラックスタイル」追加

注目はやはり「RS」の復活

ホンダ フィットのマイナーチェンジ情報!「RS復活&NESS廃止」など
先代フィット RS(2017年)

今回のマイナーチェンジで最もメインとなるのは、スポーティな新グレード「RS」の追加でしょう。

RSは先代フィットにも設定されていたグレードで、上位グレードに搭載される1.5L直噴DOHC i-VTECエンジンや、専用の内外装色を与えられたスポーティな仕様でした。

ホンダ フィットのマイナーチェンジ情報!「RS復活&NESS廃止」など
フィット RSの開発車両
画像提供:ジーツー様/Twitter

新型フィット RSと見られる開発車両がテスト走行している様子もスクープされています。

車両にはフロントバンパーとサイドスカート、サイドパネル一部、サイドウィンドウ周辺などにカモフラージュが施されていることから、該当箇所のデザインを変更する可能性があります。

フロントバンパーのデザインは初代シビックタイプR(EK9)をオマージュしているようにも見え、そのデザインに期待が高まります。


この記事の画像

「ホンダ フィットのマイナーチェンジ情報!「RS復活&NESS廃止」など」の画像1 「ホンダ フィットのマイナーチェンジ情報!「RS復活&NESS廃止」など」の画像2 「ホンダ フィットのマイナーチェンジ情報!「RS復活&NESS廃止」など」の画像3 「ホンダ フィットのマイナーチェンジ情報!「RS復活&NESS廃止」など」の画像4