普通自動車免許で乗れるバイク|法改正で125cc小型自動二輪免許が最短2日で取得可能に

普通自動車免許で乗れるバイク|法改正で125cc小型自動二輪免許が最短2日で取得可能に
拡大する(全5枚)

普通自動車免許で乗れるバイクとは?

普通自動車免許で乗れるバイク|法改正で125cc小型自動二輪...の画像はこちら >>
出典:https://www.flickr.com/ Steve Watkins CC 表示 2.0 / CC BY 2.0

普通免許では原付しか乗れない

普通自動車免許で乗ることのできるバイク(二輪)は、排気量50cc以下の原付スクーターです。「原付」や「原チャリ」などと呼ばれるものがそれに該当します。

原付バイクは気軽に乗れる利便性のかわりに、安全のため30km/hの速度制限や二段階右折などの交通規制が設けられています。

かっこいい50㏄バイクを厳選!普通免許で乗れるおすすめ原付3選!

排気量51cc以上のバイクは乗れない

排気量が51cc~の区分になると、普通自動車免許のみでは運転することができません。排気量51cc以上のバイクには、以下のような区分があります。

  • 小型二輪:51~125cc
  • 普通二輪:126~400cc
  • 大型二輪:401cc~

小型二輪は、原付バイクより一回り大きなサイズです。道路交通法では原付を「原付一種」、小型二輪を「原付二種」と区別しています。

電動バイクも原付一種扱いなら乗れる

電動バイクとは、電気モーターを動力とする二輪車のこと。普通免許では、出力0.6Kw以下で「原付一種」に分類される電動バイクなら乗ることができます。

ただし、モーター付きのキックスケーターなど原付一種として登録できない乗り物(※椅子がないので原付扱いにはならない)は、そもそもナンバーを取得できないため、免許の有無に関わらず公道を走行できないので注意しましょう。


この記事の画像

「普通自動車免許で乗れるバイク|法改正で125cc小型自動二輪免許が最短2日で取得可能に」の画像1 「普通自動車免許で乗れるバイク|法改正で125cc小型自動二輪免許が最短2日で取得可能に」の画像2 「普通自動車免許で乗れるバイク|法改正で125cc小型自動二輪免許が最短2日で取得可能に」の画像3 「普通自動車免許で乗れるバイク|法改正で125cc小型自動二輪免許が最短2日で取得可能に」の画像4
「普通自動車免許で乗れるバイク|法改正で125cc小型自動二輪免許が最短2日で取得可能に」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

MOBYの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク