長寿のヒミツはこの果物に?

このことから、インスリンは血液中のブドウ糖濃度とグリコーゲン、脂肪の量を調節する重要なホルモンであることがわかります。
メタボを進める「インスリン抵抗性」
何らかの理由でインスリンが効きにくくなることを「インスリン抵抗性」といいます。
インスリン抵抗性が高まると、血液中のブドウ糖がグリコーゲンや脂肪として上手く取り込まれず、血糖値が下がりにくくなるのです。インスリン抵抗性は生活習慣の乱れや肥満によって高まります。その状態が続くと、血糖値は徐々に高くなり、糖尿病の発症につながります。
また最近では、インスリン抵抗性が高まることで糖尿病だけでなく、血圧や血清脂質、尿酸値など、メタボリックシンドロームに関わる様々な状態を悪化させることがわかっています。
ノビレチンのメタボ予防効果に期待
シークワーサーに含まれる「ノビレチン」という成分は、インスリン抵抗性を改善することで、メタボ進行を改善・予防する効果があると考えられています。
カナダのウェスタンオンタリオ大学の研究チームは、マウスを使ってノビレチンの働きについて実験を行いました(2011年4月)。まず、インスリン抵抗性を示すマウスに高脂肪・糖の負荷を与えると、肥満、高コレステロール、高中性脂肪、高血圧、高インスリン、高血糖、脂肪肝といったメタボリックシンドロームの症状が現れることが確認されました。
次にインスリン抵抗性を示すマウスにノビレチンを投与し、高脂肪・糖の負荷などその他の条件を同じにしたところ、体重は正常で、メタボリックシンドロームの症状は現れませんでした。また、インスリンに対する感受性も高まり、インスリン抵抗性が改善したといいます。

あわせて読みたい

Mocosukuの記事をもっと見る 2016年8月26日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。