新生活を送るママは「5月病」に要注意!

執筆:伊坂 八重(メンタルヘルスライター)
医療監修:株式会社とらうべ
ご主人の転勤で引越しをしたために新しい生活が始まった人、または、子どもの新入園や新入学で緊張した毎日を過ごしている人。
お弁当作りやご近所づきあい、学校行事などに追われ、頑張り屋さんほど「自分のことにかまっていられない」という状態になっていませんか?
そのような生活を続けていると、知らないうちにストレスが蓄積し、5月病を発症してしまうことがあります。
そこで今回は、とくに新生活を迎えたママに向けて、5月病について解説していきます。
5月病・6月病は適応障害
日本の新年度は4月スタート。
入学・進学、入社・転職、引っ越しなど、新しい環境での生活に慣れようと頑張った1カ月間が終わり、やってくるのがゴールデンウィーク。
一息ついたのをきっかけに、それまで張りつめていたココロやカラダの緊張が一気にゆるみ、気がつくと、心身に不調が・・・。
このような新生活の後に現れる心身の不調のことを一般的に「5月病」と呼んでいます。
最近では、5月に限らず、6月にこうした症状を呈する人もいることから、「6月病」という名前で呼ばれることもあるようです。
「5月病」という名前を聞いたことがある方は多いと思いますが、実はこの名称は、医学用語ではありません。
専門的には「適応障害」などと診断されることが多いようです。
適応障害は、生活の変化や肉親との死別など、ストレスがかかる出来事をきっかけに、心身に不調をきたす病気です。

当時の記事を読む

Mocosukuの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク