自律神経に良い『トリプトファン』を効果的に摂取してハッピー♪になろう

自律神経に良い『トリプトファン』を効果的に摂取してハッピー♪になろう
自律神経に良い!『トリプトファン』を効果的に摂取してハッピー♪に
執筆:磯野 梨江(管理栄養士)
医療監修:株式会社とらうべ
「トリプトファン」はアミノ酸の一種です。
トリプトファンが不足すると精神的に不安定な状態や不眠などを招き、やがて自律神経や体内リズムの乱れによるさまざまな症状へと連鎖します。
今回は自律神経に良い食べ物のひとつ、トリプトファンの働きや効果的な摂り方を解説します。
自律神経の乱れ
自律神経は、内臓機能・呼吸・体温調節・免疫など、生命を維持する重要な機能をコントロールしています。
自律神経は交感神経と副交感神経の二つに分けられます。
交感神経はストレスや緊張を感じているときに優位になり、副交感神経はおもに睡眠時や食事中など、心身がリラックスしているときに優位になります。
こうした相反する作用を持つ二つの自律神経ですが、どちらかに働きが偏ってバランスが乱れると、身体にさまざまな不調をもたらします。
自律神経が乱れる原因には、身体的・精神的なストレスや不規則な生活習慣、更年期や生理といったホルモンバランスの影響などが挙げられます。
また、別名“しあわせホルモン”と呼ばれる「セロトニン」が何らかの原因で十分に合成されていない場合も、自律神経のバランスを崩すことがわかってきました。
自律神経に良いトリプトファンとは?:セロトニンやメラトニンとの関係
トリプトファンはたんぱく質合成に関わる必須アミノ酸の一つで、人体では作ることができないため、食事から摂取する必要があります。

あわせて読みたい

Mocosukuの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年7月16日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。