育児中の“時短”につながる家電とは ベビーモニター、電気圧力鍋、ドラム洗濯乾燥機…

かねてからママ系メディアで取り上げられていた、Panasonic(パナソニック株式会社)の「ベビーモニター KX-HC705」が、育児雑誌が選んだ2019年子育てトレンド「第12回 ペアレンティングアワード」の「モノ部分」を受賞した。

この賞は2019年で育児業界に影響を与えた人物、ヒット商品、話題になった出来事などの子育てトレンドを表彰するもの。人ではNON STYLE・石田明、田中美保、犬山紙子、小島慶子などが受賞し、大きな話題となっていた。

様々なものが受賞をしているが、子育てという忙しい時期の中での時間の確保、という意味において家電が持つ役割は大きい。パナソニックが本年11月26日に開催した「子育てお役立ち家電セミナー」であらためて、子育てと家電との関わりについて取材を行った。

電気圧力鍋は子育ての“食”を支える

パナソニックの同セミナーのサブタイトルは「知らなかった!こんなに便利な子育て家電」。文字通り同社が開発した子育てに役立つ家電の紹介を行うものだが、ベビモニター以外にも興味深いものがちらほら。

育児中の“時短”につながる家電とは ベビーモニター、電気圧力鍋、ドラム洗濯乾燥機…

たとえば今年ブームとなった電気圧力鍋。同社は1977年から電気圧力鍋を発売している草分け的な存在で、パナソニックの最新モデル「SR-MP300」も販売数は好調で、口コミも高評価。これは折からの時短家電のトレンドに位置づけられるもので、子育て家庭にとってその意味合いは大きいだろう。

今回のセミナーで紹介された電気圧力鍋が解決する問題として以下のようなものがあげられた。「疲れているのに、食事を手作りしてしまって余計に疲れる」「健康を考えて薄味にすると食べないので、だんだん濃い味になる」「子供の離乳食は準備してあっても親の食べる分までは手が回らない」…等々。


あわせて読みたい

もぐもぐニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月11日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。