一色萌のアイドル、色々。第 31回 「アイドルと船」

こんにちは。プログレアイドル・XOXO EXTREME(キスアンドハグ エクストリーム。通称・キスエク)の一色萌(ひいろ・もえ)です。

12月に入り、季節は一気に冬らしくなりました。
寒い日が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

私はというと11月末に今年の一大イベントであったキスエクのワンマンライブが終わり、それ以降抜け殻のようになっています。
抜け殻といっても、ワンマンライブで燃え尽きてしまったという意味ではなく、「気持ち的にはやる気満々だけど、体の疲れがどっときた」といった具合です。

目を覚ますと大体、布団に体がべったりと固定されてしまったかのように、自分の意思ではどうにも動かせない状態になっています。
起き上がりたいけど起き上がれない、と布団の上で一人戦っているうちに、猫がやってきて私の足の上で丸くなります。
心地よい重さが加わってますます起き上がれなくなると、いつの間にか眠りに落ちていて、そうしているうちに一日が終わっていくのです。
人よりも猫と過ごす時間が多くなり、両親からも猫と名前を間違えて呼ばれることが増えました。
いつの間にか私は猫になってしまったようです。
私は人間に戻ることができるのでしょうか……。

ともあれ「いつもと違う」状況下でのワンマンライブが無事に開催できたということは、本当にほっとしました。

今回のワンマンライブは、世の中の状況に気を配りつつ、生バンドでのライブの練習や新曲の歌の練習、振り入れ、新衣装の要望出し、そして新メンバーの真城奈央子ちゃんと既存曲を復刻しながら、シークレットでお披露目する研修生の星野瞳々ちゃんのレッスンも並行していて、準備の段階からやることが盛り沢山でした。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

もぐもぐニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク