アマゾン、プログラミング無しでVR/ARを作れる「Sumerian」発表

米アマゾンは手軽にVRやARを作成できるサービス「Amazon Sumerian」を11月27日に発表しました。「Sumerian」では、3Dグラフィックスや専門的なプログラミング知識なしに、ブラウザから手軽にVRやAR、3Dのアプリケーションを作成できます。

アマゾン、プログラミング無しでVR/ARを作れる「Sumerian」発表

「Sumerian」は事前に準備されているデータだけではなく、FBXやOBJファイルをインポートしたり、独自の3Dアセットをアップロード可能です。後ほどUnityプロジェクトのインポートにも対応するとのこと。

「Sumerian」はVRヘッドマウントディスプレイ(VRHMD)であるOculus RiftやHTC Vive、およびiOSデバイスなどのハードウェアに対応。ARCoreを搭載したAndroid端末への対応も今後行われる予定です。

アマゾン、プログラミング無しでVR/ARを作れる「Sumerian」発表

「Sumerian」はAmazonの提供するウェブサービス群、Amazon Web Service(AWS)の一部として提供されます。11月27日現在はプレビュー版が利用可能で、プレビュー版に登録するためにはAWSのアカウントIDなどが必要になります。また英語版の製品ページからサンプルシーンをブラウザで確認・閲覧できます。

(参考)
・プレスリリース(日本語)

(更新履歴)
2017/11/28 12:35...Unityプロジェクトインポート対応が今後である旨を追記

あわせて読みたい

気になるキーワード

MoguraVRの記事をもっと見る 2017年11月28日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。