BitStarがVR/VTuber研究施設を設立 7人同時出演対応のスタジオも

株式会社BitStarは、VRおよびVTuber(バーチャルユーチューバー)の研究を行う「BitStar Akihabara Lab」を東京・秋葉原エリアに開設しました。本研究所では、VTuberに関する研究開発や専用スタジオおよびシステムの提供、そしてVTuberの企画および運用を中心に行うとしています。また、研究所に併設されているVTuberスタジオの貸出も開始されます。

BitStarがVR/VTuber研究施設を設立 7人同時出演対応のスタジオも

BitStarは、これまでにVTuberの企画や運用などを行っています。またVTuberの運用をサポートするためのオープンソースソフトウェアや、Noitom社から販売されているVRデバイス「Noitom Hi5 VR Glove」に関するオープンソースソフトウェアの開発も行っており、これらはMITライセンスで公開しているので誰でも利用可能となっています。

BitStarが公開しているオープンソースソフトウェアはこちらです。
EasyFacialAnimationImager
NoitomHi5CalibrationByNotUsingHmd
NoitomHi5InertiaToFingerMuscle

VTuberの研究所とスタジオを併設

BitStarがVR/VTuber研究施設を設立 7人同時出演対応のスタジオも

(最大7人のVTuberが同時出演できる「α Studio」)

BitStarでは、モーションキャプチャーやデジタルスタジオシステムなど、VTuebr事業に関する研究開発をさらに加速させるため、研究所「BitStar Akihabara Lab」を東京・秋葉原に設立。


あわせて読みたい

気になるキーワード

MoguraVRの記事をもっと見る 2019年6月12日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「AR」のニュース

次に読みたい関連記事「AR」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「MR」のニュース

次に読みたい関連記事「MR」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。