Magic Leap、欧州の大手メディアから新たに資金調達

ARデバイス「Magic Leap One」などを開発するMagic Leap(マジックリープ)社は、ヨーロッパ最大のデジタルメディア会社であるAxel Springer(アクセル・シュプリンガー)から新たに資金調達を行っていたことが明らかとなりました。今後Axel Springerのメディア内で、Magic Leapに関する最新情報が積極的に報じられることが推測されています。

Magic Leap、欧州の大手メディアから新たに資金調達

出資を行ったのは欧州最大規模のメディア

今回、出資を発表したAxel Springerは、「Business Insider」のドイツ版などを含む複数のメディアを運営している企業です。同社は2016年に32億9,000万ユーロ(約4,300億円)を売り上げ、15,000人以上の従業員を抱えているなど、ヨーロッパ最大規模のメディアとして知られています。今回のラウンドの出資額は未公開であり、また他の企業の参加の有無などの情報も公開されていません。

製品発売への期待高まる

Magic Leapは今回の資金調達を行う前の時点で、グーグルやアリババなどの名だたる企業から総額19億ドル(約2,100億円)の資金調達を行っていましたが、創業以来全く製品を発売・発表せず、「謎のスタートアップ」と呼ばれてきました。昨年12月にはARデバイス『Magic Leap One』のデザインを公開し、2018年初頭に出荷を開始すると発表しましたが、依然として具体的な出荷開始日やデバイスの仕様などを明らかにしていません。

...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

MoguraVRの記事をもっと見る 2018年2月14日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「VR」のニュース

次に読みたい関連記事「VR」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「MR」のニュース

次に読みたい関連記事「MR」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。