NFT展覧会「NFT FESTA」が開催 3Dモデルなどが展示
拡大する(全5枚)

NFTのオンライン展示会「NFT FESTA 2022SPRING」が、複数のメタバース上で開催されます。開催期間は4月29日(金)から5月5日(木)まで。動画や3Dモデルを含む作品が展示される予定です。

NFT展覧会「NFT FESTA」が開催 3Dモデルなどが展...の画像はこちら >>

「NFT FESTA」は1月に第1回が開催。延べ来場者数は16,000人以上を記録しています。今回はさらにスケールアップした内容になるとのこと。展示会が行われるメタバースは以下の通りです(いずれも入場料無料)。

NFT展覧会「NFT FESTA」が開催 3Dモデルなどが展示

・Vket Cloud(ブイケットクラウド)会場

「NFT FESTA 2022SPRINGのメイン会場。出展者の作品が展示されます。展示されたNFT作品は、その場で作品の販売プラットフォームに飛んで購入可能です。

会場内にはNFT界隈の著名人のサインが会場内に隠されているほか、エントランスには、NFT関連の様々なコミュニティのブースが登場します。

同会場には、PCやスマートフォンから入場可能。VRヘッドセットを所有していなくても入場できます。

会場へのアクセスはこちら。
https://metaverse.nftfesta.com/

Decentraland(ディセントラランド)会場

Decentraland会場では、「NFT FESTA」のブースで、有名クリエイターの「NFT作品の展示」と「アバターファッションコンテスト」が開催。参加者のうち、抽選で3名にアバターが着用できるウェアラブルNFTがプレゼントされます。

アバターファッションコンテスト参加方法

・Decentraland内で作成するアバターをカスタマイズ。

・NFT FESTAのブースに展示された好きなNFT作品の前で写真撮影

・ハッシュタグ「#NFT_FESTA_DCL」を付けて写真をツイート。

会場へのアクセス方法の詳細はこちら
https://www.nftfesta.com/decentraland

Neos VR会場

Neos VR会場では、前回開催時に好評だったミニゲーム「ハッシュホリダー」が再び登場。ブロックチェーンの仕組みを遊びながら学べるゲームで、ツルハシを振るとハッシュ値が出ます。条件を満たすと「マイニング」に成功し、取引履歴が入った新しいブロックを繋いでいく、ブロックチェーンの一連の流れを体験できます。

会場へのアクセス方法の詳細はこちら
https://www.nftfesta.com/neos

OnCyber会場

OnCyber会場には、『NFT FESTA 2022SPRING』でご利用いただける一般応募いただいたアバター作品の数々や、第1回と今回開催の「NFT FESTA記念品3Dモデル」など、本イベントに関する3Dモデルが展示されます。

会場へのアクセスはこちら
https://oncyber.io/nftfesta-01?coords=21.57x11.52x61.62x-1.24

NFT展覧会「NFT FESTA」が開催 3Dモデルなどが展示

NFT展覧会「NFT FESTA」が開催 3Dモデルなどが展示

Vket Cloud会場では、NFTグループ個展「えぬ展」も同時開催されます。5月1日午後18:00には、「えぬ展」のキービジュアルアートのNFT販売会も実施される予定。また、4月29日(金)午前11:00からは、「NFT FESTA 2022SPRING」の開会式が、Twitterのスペースで行われます。

NFT展覧会「NFT FESTA」が開催 3Dモデルなどが展示

(参考)プレスリリース

この記事の画像

「NFT展覧会「NFT FESTA」が開催 3Dモデルなどが展示」の画像1 「NFT展覧会「NFT FESTA」が開催 3Dモデルなどが展示」の画像2 「NFT展覧会「NFT FESTA」が開催 3Dモデルなどが展示」の画像3 「NFT展覧会「NFT FESTA」が開催 3Dモデルなどが展示」の画像4
「NFT展覧会「NFT FESTA」が開催 3Dモデルなどが展示」の画像5