Windows MRヘッドセット利用者が4%に Steamが発表

ゲーム販売プラットフォームSteamは、2017年12月までのハードウェア利用状況を発表しました。VRヘッドセットのシェア割合では、Oculus RiftとHTC Viveに加えて、2017年11月にSteamVR対応を開始したWindows Mixed Realityヘッドセット(MRヘッドセット)の利用率が、4%に達しました。

Windows MRヘッドセット利用者が4%に Steamが発表

Windows MR利用率が2ヶ月弱で4%に

Steamでは毎月ユーザーへの調査を行い、ゲームを遊んでいるPCのビデオカードなどのハードウェア、またOSなどのソフトウェアに関する統計を発表しています。

2017年12月までの最新の統計では、新たに昨年登場したWindows MRヘッドセットを含む、VRヘッドセットの利用割合も発表されています。

Windows MRヘッドセットは、マイクロソフトがプラットフォームの開発を行い、Lenovoやデルなど複数のパートナー企業がハードウェアを製造・販売しています。昨年10月に製品版が発売され、11月中旬にはSteamVRのサポートが開始しました。

その後2ヶ月弱の期間ながら、12月の統計ではWindows MRヘッドセットが4.35%のシェアを獲得するといった、好調な滑り出しを見せています。

Windows MRヘッドセット利用者が4%に Steamが発表

シェアトップ争いも激化

HTC ViveとOculus Riftの利用率を比べると、その差は1.12%まで縮まりました。

2017年9月の統計では両者の差は3.3%であり、依然としてシェア率トップはHTC Viveが維持しているものの、その使用率は9月と比べると-2.9%低下しています。一方Oculus Riftも-0.67%とわずかながら低下しており、Windows MRがそのシェアを獲得したと見られます。


あわせて読みたい

気になるキーワード

MoguraVRの記事をもっと見る 2018年1月8日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Google」のニュース

次に読みたい関連記事「Google」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。