東京都庁の展望室にVR望遠鏡が登場! 東京の過去と未来の景色を眺望できる

8月7日、東京都庁の南展望室へ新たにVR望遠鏡が導入されました。VR望遠鏡では、東京の過去・現在・未来の様子を体験できます。

東京都庁の展望室にVR望遠鏡が登場! 東京の過去と未来の景色を眺望できる

今回、都庁に導入されたVR望遠鏡「Tokyo Future Travel Scope」(トウキョウ フューチャー トラベル スコープ)は、東京の魅力を発信する取り組みとして設置されました。VR望遠鏡では、明治時代の東京の風景と、未来の東京をイメージした映像などを体験できます。また、現在の東京の風景を楽しむ双眼鏡としても利用が可能です。さらに、気になるポイントを見つめると、視点がその場所までワープできるとのこと。

東京都庁の展望室にVR望遠鏡が登場! 東京の過去と未来の景色を眺望できる

VR望遠鏡が2台設置される南展望室の入室料金は無料で、9:00~23:00まで利用できます(南展望室の入室締切は22時30分まで)。なお、7歳未満はVR望遠鏡の利用はできないので注意が必要です。7歳以上、13歳未満が利用するときは、保護者の方と一緒の利用を推奨しています。

(参考)東京都 報道発表資料

あわせて読みたい

気になるキーワード

MoguraVRの記事をもっと見る 2019年8月8日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「MR」のニュース

次に読みたい関連記事「MR」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「AR」のニュース

次に読みたい関連記事「AR」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら