大阪のVR体験施設「VR ZONE OSAKA」リニューアル! フリーパスや「太鼓の達人VR」が登場

株式会社バンダイナムコアミューズメントは、大阪・梅田のVR体験施設「VR ZONE OSAKA」を6月29日にリニューアルオープンします。新チケット「フリーパス」が導入され、一部をのぞくVRアクティビティが遊び放題となるほか、「太鼓の達人VR」や「パックマンVR」など、新しいVRアクティビティが追加されます。

大阪のVR体験施設「VR ZONE OSAKA」リニューアル! フリーパスや「太鼓の達人VR」が登場

VR ZONE OSAKAではリニューアルに伴い、施設キービジュアルも刷新。「本性丸見え体験、あります。」をテーマに、VR体験を通じ発見できるかもしれない「本音」「本性」により、仲間や家族、恋人との新たな「つながり」が生まれる場所としてお客さまをお迎えするとのこと。

また、フリーパスチケットの価格は以下の通りです。

フリーパスチケット価格一覧(税込)

大人

学生

子ども

フリーパス(平日)

3,500円

3,200円

2,900円

フリーパス(土日祝)

4,400円

4,100円

3,800円

ナイトパス(18時以降)

2,600円

2,300円

2,000円

※「ドラゴンクエストVR」や「CG STAR LIVE」は別チケットの購入が必要です

新VRアクティビティも登場

大阪のVR体験施設「VR ZONE OSAKA」リニューアル! フリーパスや「太鼓の達人VR」が登場

さらに、新アクティビティとして6月29日に「ゾンビサバイバルゲーム ハード・コール」、7月20日に「太鼓の達人 VRだドン!」および「アスレチックVR PAC-MAN CHALLENGE」の稼働が開始します。

新アクティビティの紹介(※公式サイトより引用)ゾンビサバイバルゲーム ハード・コール

あわせて読みたい

気になるキーワード

MoguraVRの記事をもっと見る 2019年6月21日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「AR」のニュース

次に読みたい関連記事「AR」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「MR」のニュース

次に読みたい関連記事「MR」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。