アコムの返済方法と流れをFPが解説!返済日・利息などの注意点もご紹介

毎月指定期日に返済
毎月指定した日に返済するという方法もあります。給料日直後を指定日とすると、返済すべきお金の不足を回避できますので、なるべく給料日直後に設定しましょう。

ただし、口座振替で返済する場合には、毎月6日が指定日となるため注意が必要です。また、返済日の15日以上前に返済してしまうと、前月分の追加金とみなされ、当月分も通常通り返済しなければなりません。

返済日は変更可能
一旦決めてしまった返済日は、途中で変更が可能です。そのため、返済のペースがつかめるまで、いずれかの方法を試すこともできます。

返済方法を変更したい場合は、店頭窓口や無人契約機で手続きできるほか、電話でも行えます。電話で手続きしたい場合は、アコム総合カードローンデスク(0120-629-215)にコールしましょう。


アコム返済におけるメリット

アコムの返済方法と流れをFPが解説!返済日・利息などの注意点もご紹介

アコムへの返済には、「メール通知」「24時間365日返済可能」「期日前返済が可能」「一時的な減額が可能」などのメリットがあります。これらメリットを把握しておくと、より便利でお得な返済ができます。それぞれ具体的に見て行きましょう。

メールが届く仕組みによって忘れにくい
アコムでは、返済日の3日前と、返済日当日にメールで通知が届きます。また、万一返済日に返せなかったとしても、返済日経過後にもメールが届きます。このようなメールサポートによって、返済忘れの防止が可能となりますので、延滞リスクを下げられます。


あわせて読みたい

マネタスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月3日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。