無職の人が知っておくべき《住民税》の仕組み!支払えない時の対処法もFPが解説

無職の人が知っておくべき《住民税》の仕組み!支払えない時の対処法もFPが解説

https://manetasu.jp

税金が支払えない!そんな時どうしたらいいのか?という事に今回はお答えする記事になっています。退職してゆっくりしたい時は誰でもあります。しかし、税金だけは、待ったなしで請求がやってきます。

収入が無いのに、どうやって支払うんだ!とお考えの方、先々ゆっくりしようかなと思う方は是非ご一読下さい。


住民税の請求は一体いつのもの?いつやって来るの?

無職の人が知っておくべき《住民税》の仕組み!支払えない時の対処法もFPが解説

まず先に仕組みから解説していきます。そもそも住民税は何の税金なのか?いつ納税したらいいのか?そこから解説しますね。

住民税とは一体何?
住民税は国民なら殆どの方が納めている税金ですが、分類として「地方税」に該当します。この地方税とは何なのかという事ですが、皆さんの生活サービスに使用される税金になります。

具体的には警察、消防、救急等、治安維持や災害防止、医療福祉等に使われたり、日頃出るゴミの収集や学校、図書館等公共のサービスを維持する為に納める税金です。

これらサービスは皆さんの税金で賄われており、皆さんが納める住民税は1月1日時点で住民票の置いてある自治体に納税する事になります。つまりお住いの地域サービスはご自身の税金で一部が賄われているという事ですね。

この場合では、1月2日に引越して住民票が変わったとしても1月1日時点のお住いの自治体に納付する事になります。

住民税は前年の所得に応じて計算される
では住民税はどの様にして個人の納税額が決まるのでしょうか。これは前年の所得に応じて計算される仕組みの「所得割額」と一律に課税される「均等割額」の合算で住民税と呼ばれます。


あわせて読みたい

マネタスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月13日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。