三井住友銀行のカードローンを返済したい!返済方法&遅延する時の対処法をFPが解説

三井住友銀行のカードローンを返済したい!返済方法&遅延する時の対処法をFPが解説
拡大する(全6枚)

https://manetasu.jp

三井住友銀行のカードローンは、返済方法が便利です。ATM、振込、口座振替などの返済方法があるため、誰でもカンタンに返せます。

もしも遅延しそうになった場合は早めに三井住友銀行に相談しましょう。放置すると信用情報にキズが付きます。今回はこれらの内容を具体的に解説します。


三井住友銀行のカードローンの返済方法

三井住友銀行のカードローンを返済したい!返済方法&遅延する時の対処法をFPが解説

三井住友銀行カードローンは4.0%~14.5%の金利で、最高800万円まで借入れ可能です。限度額の範囲であれば繰り返し利用でき、1万円単位での取引となります。ただし、返済は2,000円からですので計画的な利用が可能です。

返済日は毎月5日、15日、25日、月末から選べますので、給料日に合わせやすいでしょう。そんな三井住友銀行カードローンの返済方法には、以下の3つがあります。

  • ATMを使って返済
  • 振込による返済
  • 口座振替(引き落とし)による返済

それぞれ具体的に解説します。

ATMを使って返済
三井住友銀行カードローンの返済は、三井住友銀行ATMのほか、提携ATMで行えます。提携ATMはコンビニATM、ゆうちょATM、その他提携銀行ATMとなっていますので、普段利用しているATMから返済すると良いでしょう。

ATM利用手数料や時間外手数料が無料なのは、三井住友銀行ATMのほか、E-net(イーネット)のATM、ローソン銀行AT、セブン銀行のATM、ゆうちょATM、三菱UFJ銀行店舗ATMです。


この記事の画像

「三井住友銀行のカードローンを返済したい!返済方法&遅延する時の対処法をFPが解説」の画像1 「三井住友銀行のカードローンを返済したい!返済方法&遅延する時の対処法をFPが解説」の画像2 「三井住友銀行のカードローンを返済したい!返済方法&遅延する時の対処法をFPが解説」の画像3 「三井住友銀行のカードローンを返済したい!返済方法&遅延する時の対処法をFPが解説」の画像4
「三井住友銀行のカードローンを返済したい!返済方法&遅延する時の対処法をFPが解説」の画像5 「三井住友銀行のカードローンを返済したい!返済方法&遅延する時の対処法をFPが解説」の画像6
編集部おすすめ

当時の記事を読む

マネタスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク