セブン銀行×NEC 顔認証ATMを開発、2024年度までに入れ替え

記事まとめ

  • セブン銀行とNECが、顔認証技術を搭載したATMを開発。
  • QRコードの読み取りのほか、AIによる現金需要の予測、IoTによる故障感知も可能。
  • 9月から順次導入し、2020年夏までに都内、24年度までに全て入れ替える予定。

セブン銀行、顔認証・AIを導入したATMを開発、2024年度までに全機入れ替え

セブン銀行、顔認証・AIを導入したATMを開発、2024年度までに全機入れ替え
 セブン銀行とNECは、顔認証技術を搭載したATMを開発。QRコードの読み取りが可能になっているほか、AIによる現金の需要予測を行い、使いやすく、止まらないATMを目指す。

 セブン銀行とNECは、顔認証技術を搭載した次世代ATMを開発。9月から順次導入し、入れ替えを行う。次世代ATMは2020年夏までに都内に設置し、2024年度までに全ATMを入替設置する予定だ。新たなATMの特長は以下のとおり。

 顔認証では、NECの生体認証「Bio-IDiom(バイオイディオム)」を導入。顔認証AIエンジン「NeoFace」を活用し、事前にPCやスマホから入力された個人情報に基づいて、QRコードを出力する。このQRコードをATMで読み取るとともに、ATMに搭載されたカメラ、スキャナーを用いて、顔と本人確認書類(運転免許証・マイナンバーカードなど)を撮影することで、本人確認の一連の手続きが可能となる。

 こうした機能を活かして、セブン銀行は2019年10月下旬に、スマートフォンで必要事項を事前に入力し、その情報をもとに出力されたQRコードをATMで読み取り、本人確認後、口座を開設する実証実験を行う予定だ。

 ATMには、QRコードの読み取り機能がある。また、ATMでの取引の際、スマートフォンのBluetooth機能がオンの状態であれば、クーポンなどお得な情報やご利用明細票のスマートフォンへの配信も可能となる。

あわせて読みたい

MONEYzineの記事をもっと見る 2019年9月16日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら