ハラスメントで最も多いのは「パワハラ」、20代以下男性の100%がパワハラ経験者

ハラスメントで最も多いのは「パワハラ」、20代以下男性の100%がパワハラ経験者
 日本生命の調査で、2人に1人が、身の回りでハラスメントが起きていると回答。最も多いのは「パワーハラスメント」だった。

 日本生命は、同社の契約者を対象にしたインターネットアンケートで、「ハラスメント」に関するアンケート調査を実施した。

 「以前と比べてハラスメントは増えてきていると感じるか」(回答者数:2,232名)という質問では、全体の13.5%が「増えた」、20.2%が「減った」と回答。「変わらない」は66.4%で、男性・女性ともに全年代で6割以上が「変わらない」としている。

 「職場においてあなたの身の回りで、これまでハラスメントが起きたことはあるか」(回答者数:1,675名)については、2人に1人が「起きたことがある」と回答。男性では20代以下の約75%が「ある」としており、全年代のうちで最多。女性では50代の約55%が「ある」としており、全年代のうち最も多くなっている。

 この質問で「ある」と回答した人に「それは何ハラスメントか」を複数回答でたずねた(回答者数:802名)。すると、全年代で「パワーハラスメント」が約9割となり最も多かった。そして「職場でハラスメントが起こったことがある」と回答した割合が最も多かった男性20代以下の方のうち、すべての人が「パワーハラスメントがあった」と回答している。

 また、男性では「アルコールハラスメント」、女性では「マタニティーハラスメント」が上位5位以内となっている。

あわせて読みたい

MONEYzineの記事をもっと見る 2019年10月6日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。