『名探偵コナン』新記録達成へ弾み

『名探偵コナン』新記録達成へ弾み

『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』
(C)2019青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

5月に入ってからもGW映画は好調だ。『名探偵コナン紺青の拳(フィスト)』は興収85.8億円。前作(最終興収91.8億円)にあと6億円に迫っており、7年連続でのシリーズ最高更新が見えてきた。5月30日に全国13都市20劇場で応援上映が実施され、新記録達成へ弾みがつきそう。

・7年連続のシリーズ最高更新も見えた! 前作17%上回る絶好調『コナン』

『アベンジャーズ/エンドゲーム』は55億円。前作『インフィニティ・ウォー』の37.4億円を超え、シリーズ最高記録を更新中だ。世界興収は26億8300万ドルに上り、歴代1位『アバター』の27億8800万ドルに迫っている。全米興収は8億400万ドルで、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(9億3670万ドル)に次ぐ2位となっている。『キングダム』は48.7億円をあげ、『マスカレード・ホテル』を超えて今年の邦画興収1位を記録。近年流行りのマンガ原作の実写映画化では14年『るろうに剣心 京都大火編』(52.2億円)以来の50億円超えとなり、大成功を収めた。本作は原作の1~5巻を実写映画化したもので、続編製作にも期待が高まる。

5月公開作1位は『名探偵ピカチュウ』の23.6億円。毎年7月に公開されるアニメ『ポケットモンスター』の近年の興収を見ると、17年『キミに決めた!』35.5億円、18年『みんなの物語』30.9億円。『名探偵ピカチュウ』はハリウッドの実写映画ではあるが、最終的には同程度の興行成績に落ち着きそうだ。

あわせて読みたい

MOVIE Collection[ムビコレ]の記事をもっと見る 2019年5月30日の映画記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。