製作費約200億円! Netflixが再びアカデミー賞を狙うスコセッシ監督作『アイリッシュマン』

製作費約200億円! Netflixが再びアカデミー賞を狙うスコセッシ監督作『アイリッシュマン』

『アイリッシュマン』
11月27日よりNetflixにて配信


昨年の『ROMA/ローマ』に続き受賞なるか?

11月5日、東京国際映画祭の特別招待作品としてマーティン・スコセッシ監督の新作『アイリシュマン』が上映された。当初はクロージング作品として東京国際フォーラムでの上映を予定していたが、TOHOシネマズ六本木ヒルズの4K対応スクリーンで特別招待作品として上映された。当日は3回の上映があったが、チケットが10月12日に映画祭公式サイトで発売が開始されるとすぐに売り切れる人気ぶりだった。

・『ローマ』、アカデミー賞最多10部門候補で映画業界に激震!

舞台は第2次大戦後のアメリカ裏社会、主人公はフランク・“アイリッシュマン”・シーラン(ロバート・デ・ニーロ)。マフィアのラッセル・バッファリーノ(ジョー・ペシ)に仕えた実在の殺し屋で、1975年に失踪した全米トラック運転組合委員長ジミー・ホッファ(アル・パチーノ)の暗殺をはじめ、多くの殺人事件に関与したとされている。スコセッシ監督が長年温めてきた企画で、スコセッシ作品にデ・ニーロとペシが出演するのは『カジノ』以来24年ぶり、パチーノが出演するのは初めて。デ・ニーロはスコセッシ監督と共にプロデューサーに名を連ねている。

本作の製作はネットフリックス。昨年の『ROMA/ローマ』と同じくアカデミー賞を狙った大作だ。11月27日から世界で同時に配信されるが、それに先駆けること11月1日から12月1日までの1ヵ月間、ニューヨークの老舗ベラスコ劇場で上映されている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

MOVIE Collection[ムビコレ]の記事をもっと見る 2019年11月6日の映画記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「リドリー・スコット」のニュース

次に読みたい関連記事「リドリー・スコット」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スティーブン・スピルバーグ」のニュース

次に読みたい関連記事「スティーブン・スピルバーグ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「山田洋次」のニュース

次に読みたい関連記事「山田洋次」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。