『同期のサクラ』にサイドストーリー登場!伝説の家政婦が同期たちを覗き見!?

『同期のサクラ』にサイドストーリー登場!伝説の家政婦が同期たちを覗き見!?

(C)NTV

高畑充希主演の人気ドラマ『同期のサクラ』(日本テレビ系 毎週水曜22時~)のサイドストーリー『リクエストのミタ』が、オンライン動画配信サービス「Hulu」にて配信されることが明らかになった。第1話の配信は、11月20日に放送される『同期のサクラ』第7話の放送終了後からとなる。

・『同期のサクラ』サイドストーリー『リクエストのミタ』、その他の写真

『同期のサクラ』は、『過保護のカホコ』(17年)や『家政婦のミタ』(11年)で知られる脚本家・遊川和彦のオリジナル現代劇。小さな離島から単身上京し、大手ゼネコン「花村建設」に入社した主人公・北野サクラ(高畑)とその同期たち(橋本愛、新田真剣佑、竜星涼、岡山天音)の10年間を描く作品で、組織の中でも忖度はゼロ、数々の逆境に立たされながらも、同期という一生信じ合える仲間を得て邁進していくそのひたむきな姿は、毎週、多くの視聴者の心をつかみ、共感と涙の渦を巻き起こしている。

基本的に本ドラマは、10年間の物語を1話につき1年というスタイルで描き進行していくが、サイドストーリー『リクエストのミタ』は、そうしたスタイルの本編では描ききれなかった物語を、最終回まで4回にわたって配信する。舞台となるのは、ドラマ本編でサクラたちが通う喫茶店「リクエスト」。「リクエストがあれば」と客の注文に100%応える老女(柳谷ユカ)が切り盛りしている、あの店だ。

『同期のサクラ』の脚本家といえば遊川和彦。平成の大ヒットドラマ『家政婦のミタ』(11年)の生みの親でもある。さらに、柳谷ユカといえば、その遊川脚本作品『家政婦のミタ』と『曲げられない女』(10年)で“三田タミ”という家政婦を演じた女優。そう。何を隠そう「リクエスト」の店主である老女は、あの三田タミだったのだ。

『リクエストのミタ』では、そんな三田タミが見た同期たちのサイドストーリーを配信予定。サクラの行く末を憂う同期の仲間たちや先輩・すみれ(相武紗季)が「リクエスト」でサクラについて語る姿、さらに同期たちの知られざる悩みや生活ぶりも浮き彫りにしていく。11月20日配信の第1話では、サクラの同期・土井蓮太郎(岡山天音)と火野すみれ(相武紗季)のエピソードが描かれるという。

あわせて読みたい

MOVIE Collection[ムビコレ]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月20日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。