ピンク・レディー、15年ぶり新曲を「スター誕生」会場でアピール!

ピンク・レディー、15年ぶり新曲を「スター誕生」会場でアピール!

ピンク・レディーの未唯mieと増田恵子

ピンク・レディーの未唯mie(以下、未唯)と増田恵子が12月1日、有楽町よみうりホールで実施された『映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか』完成披露舞台挨拶に登壇。本作のテーマ曲にして、ピンク・レディーとして約15年ぶりの楽曲「メテオ」を展開した喜びなどをそれぞれが語った。

・『映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか』完成披露舞台挨拶、その他の写真

本作は、映画『妖怪ウォッチ』シリーズの第6作目。巨大な学園都市を舞台に、妖怪活劇が繰り広げられる様を描く。

今回のイベントには、ピンク・レディーの2人や製作総指揮をつとめたレベルファイブ社長の日野晃博が出席した。

増田は、よみうりホールは「私たち2人が高校生のときに、『スター誕生』のテレビ予選の前にオーディションを受けに来た会場。思い出がいっぱい詰まった私たちのルーツ」と明かし、本イベントとのめぐり合わせを「奇跡でもあり偶然でもあり、不思議な気持ちです」と述べた。

「メテオ」は、自分たちの出演映画以外では初めての映画テーマ曲。増田は同曲を「全部サビみたいで全部が美味しい。ピンク・レディーらしい」と称賛。「未唯とのレコーディングは久しぶりだった。未唯との最後のレコーディングになるかもしれないから、心を1つにして『ピンク・レディーらしい音を入れましょう』と未唯と約束した」と話した。

本作にちなんで、学生時代のキャラを問われた未唯は「運動オンチで、運動会はいつもビリケツだった。体力もないので、演劇部に没頭していましたね」と回答し、ダンスは「運動神経とは別だと思います」と述べた。

あわせて読みたい

MOVIE Collection[ムビコレ]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月1日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。