ヲタクへの敬意あふれる『ヲタ恋』、楽曲は『エヴァ』の鷲巣詩郎が!

そんなヲタクへの敬意が感じられるからこそ、驚きの大胆な演出も受け入れられたし、それをとても楽しんで見られた。

この作品はミュージカル仕立てなのだ。ドラマが進行してるのにキャラクターたちや通行人たちが急に歌って踊り出す、あのミュージカル。大胆な演出ではあるけれど、不思議と作品のテイストとぴったり合っているように思えた。

2次元ヲタクは3次元のリアルな日常と2次元が地続きだから、監督も言うようにヲタク文化とミュージカルって親和性が高い。しかも、楽曲は『新世紀エヴァンゲリヲン』などで知られる作曲家の鷲巣詩郎が手がけているんだから合わないわけがない。

キャラクターだけでしっとり見せたりモブのダンスシーンで見せたり、緩急もあってワクワクできる。原作とのノリも合っていると思う。ギャグ満載でテンションが高いかと思えば冷静なツッコミも入って、まさに原作も緩急の落差が激しいのだ。

ヒロインの成海を演じるのはミュージカル畑出身の高畑充希だから、堂々たるもの。どんな場面で何度聞いてもびっくりするぐらい歌が上手いし、ダンスも危なげなく安心して見ていられる。キャラクターとしても、小動物っぽい高畑はちょこまかよく動いて喜怒哀楽激しい成海のイメージに合ってて良かった。相手役の宏嵩演じる山崎賢人はどうかというと……。(3へ続く…)

・【元ネタ比較】『ヲタ恋』3「菜々緒ってレイヤー顔だったんだ!と再発見、ハンパないどハマりっぷり」

あわせて読みたい

MOVIE Collection[ムビコレ]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「実写化 + 漫画」のおすすめ記事

「実写化 + 漫画」のおすすめ記事をもっと見る

「実写化 + アニメ」のおすすめ記事

「実写化 + アニメ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「実写化」のニュース

次に読みたい関連記事「実写化」のニュースをもっと見る

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月7日の映画記事

キーワード一覧

  1. 実写化 アニメ
  2. 実写化 映画
  3. 実写化 漫画

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。