会員獲得に貢献! スター・ウォーズの動画配信作品『マンダロリアン』を支えるクリエイター

会員獲得に貢献! スター・ウォーズの動画配信作品『マンダロリアン』を支えるクリエイター

『マンダロリアン』
(C) 2019 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

米国やカナダでウォルト・ディズニーが昨年11月12日からスタートした動画配信サービス「ディズニー+」。2月初旬にディズニーが発表したところでは、会員数は2860万人にのぼる。ボブ・アイガーCEOは「作品の品質の高さなどを反映している」と述べた。

・動画配信の競争激化、ディズニーも参戦!

会員獲得に大いに貢献しているとみられるのがオリジナル作品第1弾として投入した『マンダロリアン』だ。スター・ウォーズの動画配信作品で、『スター・ウォーズ エピソード6ジェダイの帰還』から5年後、帝国が崩壊してファースト・オーダーが台頭する前の時代を舞台に一匹狼の戦士マンダロリアンの戦いを描く。

批評サイト「Rotten Tomatoes」では批評家の95%、視聴者の93%が高評価(2月12日時点)。日本では動画配信サービス「ディズニーデラックス」で昨年12月26日から配信を開始。毎週金曜に1話ずつ新作を配信し、2月14日に最終の8話目が配信された。

本作を支えるのがヒットメーカーや新進気鋭のクリエイターだ。シリーズ脚本を書き、製作総指揮も務めるのはジョン・ファヴロー。『アイアンマン』『ジャングル・ブック』『ライオン・キング』などを監督したヒットメーカーだ。エピソード監督はデイブ・フィローニ(1話、5話。アニメ『スター・ウォーズ クローン・ウォーズ』など の製作総指揮や監督を務め、

あわせて読みたい

MOVIE Collection[ムビコレ]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ハリー・ポッター」のニュース

次に読みたい関連記事「ハリー・ポッター」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「トランスフォーマー」のニュース

次に読みたい関連記事「トランスフォーマー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のニュース

次に読みたい関連記事「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のニュースをもっと見る

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月14日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。