大人気のBL系コミック『チェリまほ』がTVドラマ化!

大人気のBL系コミック『チェリまほ』がTVドラマ化!

「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」/pixivコミック公式サイトより

うちで過ごす時間が増えているものの、時間を持て余してしまって困る…という方も多いんじゃないかと思う。そんなときは、ちょこっとヲタクの世界を覗いてみてはいかがだろう? ハマる趣味に出会えるかもしれないし、新たな世界に開眼すればお籠り生活でも活力が湧いてくるはず。

・ヨネダコウ インタビュー/BL界の神作家が劇場アニメ化への想いを語る

Twitterから始まった豊田悠原作のBL系コミック、『チェリまほ』こと『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』がTVドラマ化されることが発表された。

『チェリまほ』は豊田がツイートした漫画が話題となり、現在はpixivコミックで連載中であり、単行本の第4巻が5月22日に発売されたばかりの人気シリーズだ。

主人公のさえないサラリーマンの安達は30歳まで童貞だったせいで魔法が使えるようになり、触れた人の心が読めるようになってしまう。ある日、仕事のできてモテる同期のイケメン・黒沢に触れると好きな子に密かに想いを寄せている、モテ男にしてはずいぶんとピュアな心が伝わってくる。意外な心の声に驚いていると、黒沢の想いは実は自分に向けられていた事実に気づいてしまう!その後もことあるごとに黒沢の心の声が伝わってきて、自分をよく理解して一途に想ってくれていることにキュンとしてしまった安達は……。

イケメンの黒沢は顔がいいのにそれを利用するでも鼻にかけるでもなく、ホントにいいヤツで、時おり安達に対して突っ走ってしまう妄想はクスッと笑える。そんな黒沢の内面を知ってしまった安達は動揺したり感動したり、要するに彼もピュアでいいヤツなのだ。

いいヤツ同士のゆっくりじっくり展開していく恋にニンマリ。少しずつだけど縮まっていく距離に、見ている方もキュンとしてしまう。

実写のTVドラマでもキュンキュンさせてくれると嬉しい。原作者の豊田もTVドラマ化が決定した喜びと期待をイラストとともにツイートしている。実写ではいったいどんなキャストになるだろう? 黒沢は王道の爽やかイケメンに、安達はちゃんと陰キャに見えるかわいい系に演じて欲しい。(文:矢野絢子/ライター)

あわせて読みたい

MOVIE Collection[ムビコレ]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月25日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。