亀田史郎のファイトクラブ始動「ガチでやるやつはプロテスト合格させたい」

       
亀田史郎のファイトクラブ始動「ガチでやるやつはプロテスト合格させたい」

集まった応募者たちに向かって熱弁する亀田史郎氏。
画像は公式YouTubeチャンネルより

元ボクシング世界王者の亀田興毅や亀田大毅、亀田和毅の三兄弟を育て上げた父親・亀田史郎(以下、亀田氏)が8月1日、自身の公式チャンネルで新人ボクサー育成企画「3150(読み:最高)ファイトクラブ」を始動した。急上昇ランキングにランクインする人気ぶりを見せている。

手越祐也、カラオケ企画がYouTube206万回再生超! ファンうっとり「格別な歌声」「これを待っていた」

同企画では、毎週木曜日を練習日を設定。第1期生として、17~34歳のプロボクサー志望の男性を経験不問で募集した。実際にプロテストを受ける際は、プロ加盟の別のジムに所属することになるという(編注:亀田大毅の2013年12月のIBF世界スーパーフライ級王者統一戦での騒動の末、日本ボクシングコミッションが亀田ジムの同ライセンスの更新を認めない処分を下した)。1日にアップされた第1話では、1次の書類面接から、2次審査の冒頭まで展開した。

「人生変えたいんやったら、俺の胸に飛び込んで来い!」という亀田氏。募集から1週間で200人強の応募が届き、そこから絞られた50人弱の書類に目を通す段で亀田氏は「まず顔と年齢を見てる」と言い、応募者の面構えや熱い志望動機をチェック。「プロテストくらい誰でも受かると思っている」「喧嘩3段」と豪語する応募書類を見ては「(その後の審査で辛いトレーニングをやって)泣かしてみようか」と自信へし折り宣言。


あわせて読みたい

MOVIE Collection[ムビコレ]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「亀田史郎のファイトクラブ始動「ガチでやるやつはプロテスト合格させたい」」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    厚労省の加藤は逃げまくってる。

    1
この記事にコメントする

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月6日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。