横浜流星、眞島秀和、三代目JSB・ELLY、鈴木ふみ奈…芸能界でコロナ感染者増加

       
横浜流星、眞島秀和、三代目JSB・ELLY、鈴木ふみ奈…芸能界でコロナ感染者増加

横浜流星

PCR検査の拡大に伴い、新型コロナウイルス(以下、コロナ)の感染者数が全国で増えている。芸能界でも広がっている。

トム・ハンクスがコロナ感染予防を怠る人々への懸念を表明

半年近く続くコロナ禍。芸能界では4月にタレントの石田純一、お笑いコンビ「たんぽぽ」の白鳥久美子、「だんご三兄弟」で知られる歌手・速水けんたろうなどの感染が分かった。緊急事態宣言が解除され、医療機関の体制が整い始めてPCR検査の数が増えると、新たな感染者がさらに報告されるようになった。

俳優の横浜流星は、7月20日に体の倦怠感を訴え、その後の検査で陽性と判明。主演舞台「巌流島」の全公演が中止になった。その後、同月30日に退院し、8月7日には主演ドラマ『私たちはどうかしている』の撮影に復帰したことがSNSの発信を通じて明らかになっている。

3日には、グラビアアイドルの天木じゅんも事務所を通じてコロナ感染を報告。翌4日に、同じグラビアアイドルの鈴木ふみ奈も陽性反応が出たとツイート。現在は療養中だ。

5日には、EXILEなどを擁する芸能事務所LDHがダンス&ボーカルグループ「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」のパフォーマー・ELLYのコロナ感染を公表。同じLDHに所属する劇団EXILEの八木将康、ヒップホップグループ「DOBERMAN INFINITY」のSWAYも感染が確認されている。

9日には、俳優の眞島秀和に陽性反応が出たことが発覚。7日に行われたNHKの大河ドラマ『麒麟がくる』の撮影こそ参加していなかったが、目下、状況を確認中だという。また、13日から始まる主演ドラマ『おじさんはカワイイものがお好き。』はすでに撮影が完了しているため、支障はない模様だ。

現在感染が明らかにされている芸能人は、比較的コロナへの抵抗力が強い若年層が目立つ。だがすでに、お笑いタレント・志村けんさんや女優・岡江久美子さんが亡くなっている。これ以上悲しい芸能ニュースが流れないよう祈るばかりだ。

MOVIE Collection[ムビコレ]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月10日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。