『世界一やさしいワイドショー』令和の芸能新基軸は“ぺこぱ風”か

『世界一やさしいワイドショー』令和の芸能新基軸は“ぺこぱ風”か
       

特別番組『世界一やさしいワイドショー』でMCをつとめたロンドンブーツ1号2号の田村淳

9月26日、読売テレビで特別番組『世界一やさしいワイドショー』(以下、『やさしいワイドショー』)が放送された。ダレノガレ明美や亀田史郎などかつて世間を騒がせた芸能人・著名人たちが出演し、自らの経験談にもとづいてスキャンダルや炎上を再考した。

誹謗中傷と不運重なった木村花さんの悲劇を振り返る

これまでワイドショーと言えば、不倫や違法薬物使用など倫理的に間違った行為に手を染めてしまった芸能人・著名人を、コメンテーターらが徹底批判してきた。さらに近年はインターネットが普及し、当事者のSNSアカウントに多数の一般人が攻撃的なメッセージを送る“炎上”という現象が日常茶飯事になった。

『やさしいワイドショー』は、ダウンタウン・松本人志がメインMCの『ワイドナショー』(フジテレビ系)における“叩かれる側の言い分”をさらに深めた格好。『やさしいワイドショー』のMCをつとめたロンドンブーツ1号2号の田村淳自身は、ツイッターで「偏向しがちなテレビの中でこの角度の意見もあって良いのでは? という実験的な番組です」と見解を述べている。

番組を見た視聴者もSNSで「街頭インタビューのコメントは、普段ワイドショーではなかなか聞けないコメント」「多くの人に見てもらうべき! 再放送希望」「とてもいい番組」と反応するなど、評判は上々だ。

『やさしいワイドショー』の背景には、新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴うステイホームが長期化した状況がある。5月には、『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』に出演していた女子プロレスラー・木村花さんが、番組での事件が発端となり、SNSで猛烈なバッシングを受ける。最終的に花さんの自殺につながり、炎上の風潮が疑問視されるようになった。


当時の記事を読む

MOVIE Collection[ムビコレ]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月28日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。