花江夏樹らが『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎と猗窩座の戦い語る「緊張感凄かった」

花江夏樹らが『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎と猗窩座の戦い語る「緊張感凄かった」

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』公開御礼舞台挨拶の模様。左から花江、日野、石田。

10月31日、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の公開御礼舞台挨拶が実施され、主人公・竈門炭治郎(かまど・たんじろう)役の花江夏樹、煉獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう)役の日野聡、公開後大きな話題を呼んでいる猗窩座(あかざ)役の石田彰が本作のイベントに初集結した。

『鬼滅の刃』最短100億超え! 200億も夢じゃないといえる理由とは?

2019年に放送が開始されたTVアニメ「鬼滅の刃」。同年9・10月に放送された最終話で、主人公の竈門炭治郎(かまど・たんじろう)とその仲間たちが、“無限列車”に乗り込むシーンで“竈門炭治郎 立志編”の物語が幕を閉じた。その無限列車を舞台に炭治郎たちの新たなる任務が描かれた『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は公開を迎え、初日3日間で興行収入46億円を突破。公開2週目となる10月25日には、累計興行収入約107億円を記録。10日で興行収入100億円を超え、国内史上最速を記録した。

花江、煉獄と猗窩座の戦いのアフレコは「緊張感凄かった」

本作が、公開から2週間経った今もなお人気は絶えることなく、日々観客に楽しまれていることについて花江は「僕も公開初日に映画館に行って、こないだIMAXでも見ました。映像のクオリティと音楽の迫力と皆さんのお芝居が相まっていて、演じている身としても、ファンの1人としても夢見心地でした」と『鬼滅の刃』のいちファンとしての熱い想いを噛み締めた。


当時の記事を読む

MOVIE Collection[ムビコレ]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月2日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。