長瀬智也主演・宮藤官九郎脚本『俺の家の話』スマッシュヒットの予感

長瀬智也主演・宮藤官九郎脚本『俺の家の話』スマッシュヒットの予感
拡大する(全1枚)

公式サイトより

長瀬智也主演、宮藤官九郎脚本のゴールデンコンビで送る新ドラマ『俺の家の話』(TBS系)の第1話が、1月22日夜に放送された。ゴールデン帯ではない22時台の放送ながら、平均視聴率11.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録するなど、スマッシュヒットを予感させる好調な滑り出しだ。

川口春奈、学生時代の“焼き肉ダイエット”語る「1人で赤身だけ食べに…」

安心安定の長瀬主演・宮藤脚本作! 視聴者にも好評

本作は、プロレスラー・ブリーザード寿こと観山寿一(長瀬)が、父で能楽師の観山寿三郎(西田敏行)の危篤をきっかけに、プロレスラーを引退。実家に戻り、二十八世観山流宗家を継承すべく奮闘しながら、一命を取りとめた寿三郎を介護する様を描く。

第1話では、寿三郎が担当ヘルパーの志田さくら(戸田恵梨香)と結婚し、遺産を全てさくらに相続すると発表。寿一の弟・踊介(永山絢斗)と妹・舞(江口のりこ)らは動揺を隠せず、事態は急展開を迎える。

宮藤官九郎作品をHuluでチェック 無料お試しも!

また、本作は『池袋ウエストゲートパーク』『タイガー&ドラゴン』『うぬぼれ刑事』などに続く長瀬主演・宮藤脚本作。介護という現代日本の社会問題を扱いながら、宮藤ならではのコミカルなセリフと演出により、ストーリーは小気味よく進行する。長瀬と西田の共演シーンの安定ぶりも健在だ。

SNSでは「めちゃくちゃ面白い」「長瀬さんのドラマはハズレがない」「いつものクドカンドラマの明るさはありつつ介護の深刻さ、事務的にならなければ前に進めないこと、介護制度は誰でも受ける権利があることなどもしっかり描かれている」と視聴者のポジティブな声が並ぶ。

『俺の家の話』第2話は、1月29日より放送開始。

当時の記事を読む

宮藤官九郎のプロフィールを見る
MOVIE Collection[ムビコレ]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「宮藤官九郎」に関する記事

「宮藤官九郎」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「宮藤官九郎」の記事

次に読みたい「宮藤官九郎」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月25日の映画記事

キーワード一覧

  1. 宮藤官九郎 ドラマ
  2. 宮藤官九郎 大河ドラマ
  3. 宮藤官九郎 映画

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。