『花束みたいな恋をした』ジワジワと22億超えヒット! メジャー以外の20億超えは3年ぶり

『花束みたいな恋をした』ジワジワと22億超えヒット! メジャー以外の20億超えは3年ぶり
拡大する(全1枚)

(C)2021『花束みたいな恋をした』製作委員会

【映画興収レポート 2021年2月】
2月公開作の1位は『名探偵コナン』

2月公開作の1位は『名探偵コナン 緋色の不在証明』(7.4億円)。4月16日に公開予定の『名探偵コナン 緋色の弾丸』でキーパーソンとなる赤井ファミリーに焦点を当て、コナンによるナレーション収録や音響を新たに編集したテレビシリーズの特別総集編。上映館数は119館と少なめながら根強いファンを集客した。

・コロナ禍で日本の映画興収は約半減

2位は『樹海村』(5.4億円)。20年にヒットした『犬鳴村』(14億円)に続き、実在した心霊スポットを題材に描く清水崇監督のホラー映画だ。全国の上映館数はMX4D版、4DX版を含めて公開直後は420館にのぼり、映画館側の期待は大きかったが、興収が伸び悩んだ。

3位は『ファーストラヴ』(4.9億円)。直木賞を受賞した島本理生のサスペンス小説を主演・北川景子、監督・堤幸彦で映画化。主演の北川のほか、共演の中村倫也や芳根京子がバラエティ番組などに出演してPRに務めた。

2月公開作で興収10億円超えのヒットはなかったが、1月29日から公開された『花束みたいな恋をした』が好調だ。週末興行ランキングでは初登場で『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』を抑えて1位を獲得。以降、5週連続で1位となっている。初週末は興収1億9100万円で大ヒットと呼べる成績ではなかったが、2週目は前週比15.9%のアップ。その後も、落ちの少ない興行でロングランヒットしており、2月28日時点で22.7億円。今年の公開作で20億円超えは初めてだ。


当時の記事を読む

MOVIE Collection[ムビコレ]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月3日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。