活用したい! ブラッシュアップの意味と使い方を例文つきで解説【スグ使えるビジネス用語集】

活用したい! ブラッシュアップの意味と使い方を例文つきで解説【スグ使えるビジネス用語集】
拡大する(全2枚)
フレッシャーズ編集部

活用したい! ブラッシュアップの意味と使い方を例文つきで解...の画像はこちら >>

ビジネスシーンでは、カタカナのビジネス用語が頻繁に使われますが、人によって意味の捉え方が違ったり、間違っていたりするケースがあります。ビジネスでのスムーズな意思疎通のために本来の意味を知っておきたいものですね。ここではブラッシュアップという言葉の意味と使い方、例文をご紹介します。ビジネスでもプライベートでもよく使う言葉だと思いますが、もう一度チェックしてみてください。



■ブラッシュアップの意味

ビジネスシーンではよくブラッシュアップという言葉が飛び交います。実際に使う頻度が高い人もたくさんいるでしょう。ブラッシュアップは英語の「Brush Up」から来た言葉で、その意味は「何かにさらに磨きをかける」、「さらによくする」、「上達する」などを指します。現状の状態よりももっといい状態にすること、そしてそれを目指す行動のことを指します。また、まとまりのないものに関して、審査、精査を重ねて一段と質のいいものにする意味でも使われます。

■ブラッシュアップの使い方

ビジネスシーンでは、例えばミーティングで概要が決まったとして、その内容を具体的に落とし込むことをブラッシュアップと言います。丁度、ブラシで磨き上げていくようなイメージです。また、能力やスキルに関しても、知識や技術を深めてより高度なものにし、上達させることをブラッシュアップと言うことも。これはポリッシャーなどで磨いてさらに輝かせる、つやを出すというブラッシュアップの語源イメージから生まれているものです。


この記事の画像

「活用したい! ブラッシュアップの意味と使い方を例文つきで解説【スグ使えるビジネス用語集】」の画像1 「活用したい! ブラッシュアップの意味と使い方を例文つきで解説【スグ使えるビジネス用語集】」の画像2

当時の記事を読む

マイナビ学生の窓口の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年11月16日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。