こんなときは要注意! 会社生活で『うつ』にならないために

こんなときは要注意! 会社生活で『うつ』にならないために

4月からの新生活が始まって数ヶ月。ようやく新しい環境に慣れてきたころ、仕事や人間関係がうまくいかず、気分の落ち込みや食欲不振、不眠といった、うつ病の症状が出てしまう人も少なくありません。また同じうつでも、落ち込みが続くものの、楽しいことに対しては気分が明るくなる"非定型うつ"になる人も増えているようです。
社会人一年目は、初めてのことばかりでストレスも多い時期。些細なきっかけからうつになる可能性は、誰にでもあります。産業カウンセラーの大美賀 直子さんに、新生活の中で、うつの原因になりやすいきっかけと対処法を伺いました。

【上司に怒られたとき】
新社会人が最初に受けるダメージは、上司からの注意や叱責です。何も知らない新人が、上司に怒られるのは当然。しかし、大きな挫折の経験もなくのびのびと育ち、怒られ慣れていない人が多い最近の20代には、強く怒られたことでショックを受け、立ち直れなくなってしまう人も多いと言います。
上司に怒られたときに、必要以上に落ち込まないための秘訣は、「成長するチャンスと前向きにとらえる」ことだそう。「怒られる原因は、仕事の仕方やビジネスマナーを知らないことや、単純なミスがほとんど。それらを注意されたからと言って人格まで否定されたわけではないので、悩みすぎる必要はありません」(大美賀さん)

【希望していない部署に配属されたとき】
希望とは異なる職種や部署に配属されることは、社会ではよくあること。しかし、理想に燃えて入社した新人にとっては、大きく失望する原因に。会社に対して「どうして希望を受け入れてくれないのか......」と、恨みのような感情を抱いてしまいがちです。
うつになるのを防ぐには、このネガティブな思考を転換することが重要。「回り道が仕事の幅を広げてくれるのだと考えましょう。ここでくさらず、その部署で学べることを学ぶことから、社会人としてのキャリアがスタートするのです」(同上)


あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビ学生の窓口の記事をもっと見る 2013年7月11日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら