約3割の人が周りと比べてしまう。内定先で周囲と格差を感じる瞬間

約3割の人が周りと比べてしまう。内定先で周囲と格差を感じる瞬間

就職が決まったはいいものの、周囲と比べて内定先に「格差」を感じたことがあるという人、読者の中にもいるのではないでしょうか。「友人の内定先のほうが大企業だ」と劣等感を持つ人もいれば、「知り合いのみんなが落ちた企業に自分だけ採用された」と優越感を感じる人もいたりと、さまざま。では、一体どれくらいの人が内定格差を感じているのかアンケートを取ってみました。

Q,内定先の企業を周りの人と比べて、劣等感や優越感を感じることがありますか?

かなりある 5.2%
少しある 22.2%
ない 72.6%

「かなりある」「少しある」という人は全体の27.4%。3割近くの人が、内定先の企業を周囲と比べて、何かしらの劣等感や優越感があったという結果に。詳しく聞いてみましょう。

◆劣等感を感じるとき

「内定先の企業が、今悪い意味で話題になっているから」(女性/23歳/電力・ガス・石油内定)
「内定先は有名企業の子会社なので、親会社の生活はどんなものなんだろうと思ってしまうから」(女性/22歳/金融・証券内定)
「給料が低い」(女性/21歳/医療・福祉)
「地方転勤があるので、都内勤務のみの子を見ると都落ちするような気持ちになる」(女性/21歳/金融・証券内定)
「大学の同級生は、みんな誰もが知っている大企業に内定をもらっていたが自分は違ったので......」(女性/21歳/ホテル・旅行・アミューズメント内定)
「大手=勝ち組みたいな風潮があるから、自分の選んだ優良(なつもり)の小企業はバカにされてるんだろうなって思ってしまう」(女性/22歳/団体・公益法人・官公庁内定)


あわせて読みたい

マイナビ学生の窓口の記事をもっと見る 2013年11月15日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら